BLEACH

2018年7月公開。

2001~2016年まで少年ジャンプで連載された全74巻の漫画の実写化。アニメ化はされており、アニメ映画化もされているが、原作最終エピソードを残してアニメは2004~2012年までで終了。原作連載中だったこの頃にハリウッドで実写映画化の報が流れたが続報が無く、原作も2016年に完結してしまってから2年、日本で映画化される事となり、ハリウッドの映画化は頓挫していたことが正式に明かされた。

タイトルは『BLEACH』となっているが、エンドロールでは『BLEACH 死神代行篇』と表示される。原作1~7,8巻の死神代行篇と題された時期を基にしているが1巻1話、3巻のグランドフィッシャーとの戦い、7巻の恋次、白哉襲来のエピソードを組み合わせて構成。 「BLEACH」の続きを読む…

souvenir the movie~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~

竹内まりやデビュー40周年企画の1つとして2018年11月23日(金・祝)~12月7日(金)の期間限定で劇場公開された映画「souvenir the movie~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」を見てきた。

両親がほぼ同世代で元々『Souvenir~Mariya Takeuchi Live』以降のアルバムが全て現物で家に置いてあるのは両親が聞いていたというのも大きく、『Denim』なんかはリリース当時22歳の俺にはちょっと渋すぎてさっぱりだったが両親の方が世代的に響くものがあったらしい(「人生の扉」とか)。

そんなわけで良いタイミングなので見てきた。やはり来ているのは両親前後の世代が多かったが、一応自分と同世代のいわゆるドラマ『眠れる森』世代(カムフラージュ)もいるにはいた。 「souvenir the movie~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」の続きを読む…

亜人

2017年公開。2012年から連載中の漫画原作で、2015~2016年には劇場版アニメとして3作、2016年には2クールアニメとしても制作された作品の実写映画版。原作が完結していない事もあり、独自のストーリーとなっている。 「亜人」の続きを読む…

斉木楠雄のψ難

2017年10月公開。
ジャンプ漫画の実写化。2015年夏に実写映画化が発表されるもそのまま続報が無くなり、やがて今度はアニメ化が発表され16年7月にはアニメ化された。実写映画は頓挫したかに思われたが話は進んでいるとされており、結局発表から2年以上経過した2017年10月公開となった。

原作の文化祭のエピソードを軸にしてオリジナル要素、原作の各要素を繋ぎ合わせたストーリー展開となっている。レギュラーキャラクターでも削減されたキャラクターがいて、映画公開に合わせて原作漫画にてネタ(映画に出れなった面々がインタビュー形式でその思いを語る)として扱われた。 「斉木楠雄のψ難」の続きを読む…