FIELD OF VIEW 25周年 全曲回顧~1995-1997 ZAIN前期 ~

前年のviewとしてのシングル2枚を経てメンバーそのままにFIELD OF VIEWとして大々的に再デビュー。いきなりヒットを連発するが、ビーイングブーム自体が収束しはじめていた時期だったことも重なり、トップ10ヒットを飛ばせていたのはシングル、アルバム含めてこの時期のみ。

当時のビーイング名物早期メンバー交代(Key.安部潤out→Ba.新津健二in)もあったが、FOVの場合1度3人になってから再度4人になる、違う楽器の人が加入するという経緯を経ている点がDEEN、ZYYG、BAAD、WANDSらとは異なっていた。

またこの時期は作詞作曲をしていたのはボーカル浅岡1人だけであった。一方で途中で脱退した安部潤は在籍時にはC/W、アルバム曲では単独アレンジャーとしてクレジットされている曲もあった。脱退後は広くアレンジャーとして活躍。解散時のベスト盤『Memorial BEST~Gift of Melodies~』、DVD『VIEW CLIPS~Memorial BEST~』で大量に使用された過去の写真では在籍時の4人での写真から綺麗に安部潤の姿だけ削り取って3人にされる(PVはさすがにそのまま)など存在を消されていたが02年12月1日の解散ライブにゲスト出演して2曲に参加、その後の浅岡雄也ソロのアレンジャー、ライブサポートでも頻繁に関与していた(2010年代以降はあまり関わっていない)。2012年のBEING LEGENDでは全体のサポートキーボードとしても再度参加し、FIELD OF VIEWメンバーとしても演奏した。この際に浅岡雄也が02年11月28日の渋谷公会堂(BEING LEGENDのFINALが11月28,29日でピタリ10年前だった)が解散公演だと勘違いしていたため、つられて「10年前今日、僕も参加した」と発言したが11月28日公演には安部潤は参加していない。

※2015年アルバム全曲追加、2020年全面修正
1st 君がいたから
1st 君がいたから 95年5月15日 viewを経ての再デビュー作。viewが知られていなかった事とドラマタイアップで大々的に売り出したのも重なって普通にデビュー作として扱われていて周年起点もここになっている。いきなり初登場3位を...
2nd 突然
2nd 突然 95年7月24日 自身最大のヒット作。初登場2位から10週連続トップ10入り、100位以内16週ランクイン、122万枚のミリオンヒットを記録した。2位止まりだったのは200万級の超絶ヒットとなったドリカムの「LOVE ...
From 1stアルバム『FIELD OF VIEWⅠ』
1stアルバム『FIELD OF VIEWⅠ』 1995年10月10日 唯一のO社1位獲得作品。しかし90万、122万のシングル2作を収録していたものの60万程度の売上に落ち着いてしまいもう1つ爆発的なヒットには繋がらなかった。これ...
3rd Last Good-bye
3rd Last Good-bye 95年11月13日 1stアルバムからわずか1ヶ月での発売。初登場3位を記録したものの2週目に22位に吹き飛ぶという驚異的なランクダウンを記録して大失速。今でこそ珍しくもないが当時の3位→22位は...
4th DAN DAN 心魅かれてく
4th DAN DAN 心魅かれてく 96年3月11日 初登場4位から50万枚を突破した3番ヒット作。ドラゴンボール人気により現在は「突然」に続く代表ヒットとして扱われるようになっている。 今作のジャケットは安部潤が抜けた3人...
5th ドキッ
5th ドキッ 95年5月20日 初登場4位から25万枚のヒットを記録した5番ヒット作。今作まで5作連続トップ10入りしたがこれが最後のトップ10ヒットとなった。またメンバー作曲による初のシングルとなった。 公式に今作でベース...
From 2ndアルバム『FIELD OF VIEWⅡ』
2ndアルバム『FIELD OF VIEWⅡ』 1996年10月2日 初登場4位を記録して30万台後半の売上を記録したが、これは3シングルの売上のほぼ平均に近い数字だった(「ドキッ」で平均下げているので「ドキッ」以外の2シングルは下...
6th Dreams
6th Dreams 96年11月18日 ドラマタイアップもついていたがここでついにトップ10落ち(14位)となり、徐々に低迷していった。ただこれはFIELD OF VIEWに限らずビーイング全体が時代の変化で飽きられつつあったのか...
7th この街で君と暮らしたい
7th この街で君と暮らしたい 97年4月23日 新人シンガー小松未歩による提供曲だが、デビュー1ヵ月前であり、今作が作家デビュー作となった。以降98年にかけてDEENやWANDSへも相次いで提供した。対して初期から関わっていた編曲...
From 1stベスト『SINGLES COLLECTION+4』
1stベスト『SINGLES COLLECTION+4』 1997年10月8日 当初3rdアルバムの発売が告知されていたがベスト盤に変更になった。また「大空へ」のシングル発売も告知されていたがタイアップ先の鳥人間コンテストの台風中止...

コメント

タイトルとURLをコピーしました