LUNA SEA

スポンサーリンク
LUNA SEA

11th I for You

98年7月1日 連続リリースの第3弾でアルバム『SHINE』の先行シングル。ドラマ主題歌としてドラマが大ヒットしたものの、先行シングルによりアルバムに流れて売上が失速してしまう側面の方が強く、前作を上回る程度で落ち着いている。しかし前...
LUNA SEA

10th SHINE

98年6月3日 前作から2ヶ月でリリースされた活動再開第2弾。7月のアルバム『SHINE』のタイトルチューンにもなった。2作連続での1位を獲得したものの、売上は「END OF SORROW」や「TRUE BLUE」と同等にまで早くも落...
LUNA SEA

9th STORM

98年4月15日 97年の活動休止ソロ活動期間を経て、97年末に『SINGLES』をリリース。新作としては今作が再開作品となった。97年ボーカルRYUICHIが河村隆一として空前の大ヒットを記録し、完全にバンド人気を越えてしまっていた...
LUNA SEA

8th IN SILENCE

96年7月15日 アルバム『STYLE』からのシングルカット。結果的に97年の活動休止前最後の作品。このため、活動休止や復活をニュースとして取り上げる際には最新作である今作のPVがよくかかっていた記憶がある。
LUNA SEA

7th END OF SORROW

96年3月25日 2作連続の1位を獲得。アルバム1ヶ月前先行シングルだったため売上は前作を下回った。
LUNA SEA

6th DESIRE

95年11月13日 2度目の1位を獲得。97年の休止前では最大ヒット、以降を含めても自身2番目のヒット作。
LUNA SEA

5th MOTHER

95年2月22日 アルバム『MOTHER』からの表題曲シングルカット。C/Wには「Dejavu」のライブ音源ということで唯一の新曲の無いシングルとなった。
LUNA SEA

4th TRUE BLUE

94年9月21日 前作のヒットに続いて今作では初の1位を獲得。90年代の定番パターンであったタイアップからヒットを生み出していく手法を一切取らずにノンタイアップを貫いてのブレイクであった。
LUNA SEA

3rd ROSIER

94年7月21日 ピタリ1年ぶりのシングル。初のトップ3入りを果たして躍進した代表作の1つ。
LUNA SEA

2nd IN MY DREAM (WITH SHIVER)

93年7月21日 3ヶ月前に発売されたアルバム『EDEN』からのシングルカット。シングルカットながら前作を上回る初動売上で初のトップ10入りを果たした。以降終幕を経て復活後2013年に「乱」で逃すまで連続でトップ10入りしている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました