7th END OF SORROW

END OF SORROW
96年3月25日
2作連続の1位を獲得。アルバム1ヶ月前先行シングルだったため売上は前作を下回った。




END OF SORROW

これまた王道的なナンバーだが、前作よりは新鮮さというか「ROSIER」「TRUE BLUE」とはまた違った魅力を感じられるような1曲だと思う。休止が迫っていたことを考えるとこのあたりで既にある種極めた感覚はメンバー間でもあったのかもしれない。カラオケで歌うとサビ始まりで幸先が良いんだけど、その後英語のセリフ(?)部分が歌パートとして容赦なく表示され撃沈するという光景がよく見られた記憶がある。
★★★★☆
5thアルバム『STYLE
1stベスト『SINGLES
1stライブアルバム『NEVER SOLD OUT』(98.12.8 三重県総合文化センター)
2ndベスト『PERIOD~THE BEST SELECTION~
5thベスト『COMPLETE BEST
6thベスト『COMPLETE BEST-ASIA LIMITED EDITION-
2ndライブアルバム『LUNA SEA 3D IN LOS ANGELES』(ライブ)
7thベスト『25th Anniversary Ultimate Best THE ONE

C/W TWICE

重たい雰囲気のミディアムロック。これまたメロディーというより練りに練ったバンドアレンジを聞け!といった装いだが、サビ部分ではメロディーも開放的で気持ちがいい。
★★★☆☆
1stベスト『SINGLES

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*