倉木麻衣 20周年シングル回顧4~2016-2019~

この時期になるとさすがに配信に移行することが増え、コナンでも配信送りに、コナンじゃないともうCDにはしないような状態となっていった。そんな中で久々にコナン映画主題歌を担当した2017年、「渡月橋~君 想ふ~」が久々の大ヒットとなった事で紅白復帰まで果たすなどイレギュラーな事態が巻き起こった。まさかの大当たりにより、これに引っ張られての活動も続いた。コナン続きなのを逆手にとって主題歌担当回数のギネス記録に認定され、それらを集めたベスト盤もリリースされた。

いくらヒットしたとはいえ「渡月橋~君 想ふ~」で次の年まで引っ張り続けるのは若干無理があったものの、そうこうしている間についに20周年を無事に迎える事となった。ビーイングの女性歌手で活動休止も外部移籍もせず、これといった病気公表も無く、毎年必ず1作は新作を出し続けて20周年を迎えたというのは初の快挙となった。線が細そうで何気にかなりの鉄人体質なのかもしれない。

2019.12新規執筆(最近の作品が多いので発売時の感想と変わってない部分多めのため一挙公開)



配信 SAWAGE☆LIFE

16年7月30日
作曲:Alaina Beaton,Bobby Huff、編曲:TAITO
通算では8作目となる配信シングルだが、初期はリミックスや別バージョンだったり着うたメインだったり、iTunesなど一部サイトのみで配信したりしていたと扱いが安定していなかった。このためかこれ以前の配信シングルは現在の公式サイトでは扱われておらず、各種配信サイトできっちり配信されるようになった今作以降がデジタル枠でディスコグラフィーに掲載されている。20周年ベストではこれ以前の7作のうち「chance for you ~cinema ver.~」「あなたがいるから」「Serendipity」の3曲がシングル扱いで収録される。薄々後半の曲★3ばかりになってきてね?と思われている通り、後半の曲は覚えてない曲も多くてこの時期は配信されていたのも知らないくらいで当時の印象がそもそもなくて過去曲回顧として取り上げるにはちょっとしんどいので配信曲のいくつかは飛ばした

アニメ『名探偵コナン」』ED。15周年までにあまりに連投しすぎていよいよコナンだからというだけで安心してシングルCDにするのにも慎重になったのか、コナンタイアップでは初の配信シングル。ハードロック風味なサウンドにチア風なコーラスを入れたタイトル通りにノリノリな楽曲でまさか倉木麻衣がSAWAGEとかやり出すとは思わなかった。

これに合わせてかコナンでの映像もかなり異色なSAWAGEノリになっており、コナン光彦がギター、元太がドラムというよく考えたらベースがいな歩美、灰原、蘭、園子、世良がボーカルとして曲に合わせて歌唱&ノリノリ、さらにキャラ増えすぎ警視庁の準レギュラー陣の面々が「SAWAGE☆LIFE」のアルファベットを掲げてきたりという遊びまくりな珍映像に仕上がった。

サタデーナイトなのでSAWAGE、明日は日曜日(超訳)といういう緩い歌詞だが、コナン放送も土曜日だったので”明日は日曜日”という締めも含めて、以前は「真実はいつも一つ」なんてフレーズを入れて寄せたこともあったが、今回はメタ的にコナン要素を入れた程度でコナン側が曲に合わせて動くという新展開はインパクトがあった。
★★★☆☆
11thアルバム『Smile
4thベスト『倉木麻衣×名探偵コナン COLLABORATION BEST 21-真実はいつも歌にある!-

SAWAGE☆LIFE
倉木麻衣
2016/07/30 ¥250

3rd映像シングル YESTERDAY LOVE

YESTERDAY LOVE (初回限定盤) [Blu-ray+DVD+360°+MV視聴用QRコード&URL+360°MV視聴用オリジナルメガネ付き] YESTERDAY LOVE(通常盤) [Blu-ray] YESTERDAY LOVE(通常盤) [DVD]
17年1月11日
作曲:久保田敬也,長戸大幸、編曲:鶴澤夢人,長戸大幸
3作目のDVDシングルだが、今作はCD付属が無く映像のみ。またBlu-rayでの発売もあった。このためか前2作はシングル枠だが、今作は公式にOTHER枠送りにされた。一方でレンタル用にはCDが作られていたのでレンタルでのみCDで入手できた。

アニメ『名探偵コナン』ED。前作の配信に続き、ついにコナンタイアップでもDVDシングルによるシングルチャート入り回避を決行。しかも今回はCDはレンタル用でしか作らずに販売版に付属しなかった。

今作で驚くのは長戸大幸が作曲編曲に直接名前を出して関与している事。90年代に長戸大幸が作曲者のデモのメロディーを改変していたという話もあるが、作家が充実してきて以降は自身が作詞作曲編曲に名前を出すことはほぼ皆無となっていただけに、このように名前を出して共作した事をここに来て主張し始めたのは一体…。この「鶴澤夢人,長戸大幸」というクレジットは倉木麻衣ではなく以降のビーイングで多用され、DAIGOによるビーイングカバーの「Deing」やZARDトリビュートバンドSARD UNDERGROUNDなど90年代ヒット作のリメイクの際にも登場している。

エンディングというよりもオープニング曲のようなスピード感のアップナンバー。実際には90年代ビーイングとはけっこう作風が違うんだけどどこか懐かしい感じがするのは90年代ビーイングを指揮してきた長戸大幸が作編曲両方に大々的に関わってきているからなのか。
★★★☆☆
11thアルバム『Smile
4thベスト『倉木麻衣×名探偵コナン COLLABORATION BEST 21-真実はいつも歌にある!-

YESTERDAY LOVE
倉木麻衣
2017/01/11 ¥250

41st 渡月橋~君 想ふ~

渡月橋 〜君 想ふ〜 (初回限定盤) (DVD付) 渡月橋 〜君 想ふ〜 (通常盤) 渡月橋 〜君 想ふ〜 (名探偵コナン盤)
17年4月12日
作編曲:徳永暁人
映画『名探偵コナン から紅の恋歌』主題歌。映画主題歌でようやく正規にCD発売。映画に合わせた和風路線が奇跡の大当たりとなり、ロングヒット。初回盤は完売し、CD売上は直近2万台だったのが7.6万枚まで伸ばすという本当に久々のヒットらしいヒットを記録。年末の歌番組にも呼ばれ、ついには03~05年以来となる紅白にも復帰。新たなる代表曲となった。

正直なところ近年の状況からしても多少いつもより好調とかはあってももう今更確変的に当たるとは誰も思っていなかっただろうし、今作も絶対に当ててやろうとして和風路線を狙ったわけでもなく、単に『から紅の恋歌』がそういう作風だったのと同じく平次メインだった『迷宮の十字路』主題歌だった「Time after time~花舞う街で~」は意識していたという程度だと思う(正直こんだけ当たるんだったらもっと本格的に生の楽器入れて豪勢にやっときゃよかったっていうのもあるかも…)。ところがこれがまた不思議といつもの倉木麻衣のようでいて実はそんなにやっていなかった、でもなんかこれこそが王道みたいな似合いっぷり…という不思議なところに収まったのが今作だったと思う。
★★★★☆
4thベスト『倉木麻衣×名探偵コナン COLLABORATION BEST 21-真実はいつも歌にある!-
コンセプトアルバム『君 想ふ~春夏秋冬~

渡月橋 ~君 想ふ~
倉木麻衣
2017/04/12 ¥250

配信 WE ARE HAPPY WOMEN

18年3月2日
作曲:大野愛果、編曲:徳永暁人
3週連続配信の第1弾。女性の権利向上のためのプロジェクトだという「HAPPY WOMAN”」テーマソング。コナンばかりでなかなか女性向けのメッセージソングみたいなのを表題で出す機会も無かったように思うが、今回は女性に向けての応援歌。今まで無かったのでこれがこれで新鮮だ。しかしコナンばかりじゃなくてこういう新規同世代ファンが増えそうな曲をこんなしれっと配信でひっそり出すのではなくもっと大々的に出していけばいいのに…。KOSEのCMタイアップとか女性向けのタイアップが続いていた時もあっただけにちょっともったいなかった気がする。
★★★☆☆
コンセプトアルバム『君 想ふ~春夏秋冬~

WE ARE HAPPY WOMEN
倉木麻衣
2018/03/02 ¥250

配信 Do it!

18年3月9日
作編曲:徳永暁人
3週連続の第2弾。「名古屋ウィメンズマラソン2018」公式応援ソング。前作から対象を広げた男女問わない応援歌となり、ロックテイストで走る事を鼓舞するような力強さとスピード感がある。Do itの連呼もちょっと弱いかなぁと思っていたんだけど、今回聞き返してようやく分かった。「TRY AGAIN」の時の連呼と何だか似てるんだこれ…。
★★★☆☆
コンセプトアルバム『君 想ふ~春夏秋冬~

Do it !
倉木麻衣
2018/03/09 ¥250

配信 Light Up My Life

18年3月16日
作曲:shilo、編曲:三谷秀甫
3週連続の第3弾。ゲーム『戦場のヴァルキュリア4』主題歌。戦場とかヴァルキュリアとかいった単語とは何だか真逆のような歌いあげる系のバラード。ゲームタイアップならもう少しゲームソングっぽいデジタルで熱いやつかと思ったらバラードで驚いた。外部制作陣が作った曲が1番倉木麻衣っぽいバラードに仕上がるというのも面白いが、印象は薄め。
★★★☆☆
コンセプトアルバム『君 想ふ~春夏秋冬~

Light Up My Life
倉木麻衣
2018/03/16 ¥250

配信 今宵は夢を見させて

18年8月8日
作曲:SAiRENJ!、編曲:久下真音
5ヵ月ぶりの配信シングル。3週連続の時は聞き逃さないようにしていたんだけど、この曲はいつの間にか配信されていてもうアルバムに収録されるという段階で配信されていたのの気づいたのでアルバムで聞いた。アニメ『つくもがみ貸します』ED。この頃には『君 想ふ~春夏秋冬~』のコンセプトや制作が進んでいたのか、タイアップ先と合致したのか、和の要素がふんだんに盛り込まれつつもアップテンポという「渡月橋~君 想ふ~」の路線に寄せながらも新しさを感じる1曲。
★★★★☆
コンセプトアルバム『君 想ふ~春夏秋冬~

今宵は夢を見させて
倉木麻衣
2018/08/08 ¥250

42nd きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/薔薇色の人生

「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/ 薔薇色の人生」 初回限定盤A [CD+DVD] 「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/ 薔薇色の人生」 初回限定盤B [CD+DVD] 「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/ 薔薇色の人生」 通常盤 [CD] 「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/ 薔薇色の人生」 名探偵コナン盤 [CD+DVD]
19年3月20日
久々のCDシングル。これを書いている時点で同年内に感想を書いたばかりのシングルとなるため、ほぼ当時の感想を転載でちょっと調整したのみとなっている。

きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない

作編曲:中村泰輔
アニメ『名探偵コナン』ED。京都とか紅とか和風テイストとかやや二番煎じ感が漂うが、連載1000話記念作にして新一が登場しての修学旅行でのエピソードを描いた原作でも重要な『紅の修学旅行』をアニメ化の際も大々的に1時間SPの2週連続で放送。この話以降もそのままEDとして継続使用されたものの、『紅の修学旅行』主題歌というのを念頭に今作が制作されたため、歌詞に京都や紅などが出てきていてタイアップに忠実に合わせただけっぽい。まあ昨年のミニアルバムも明らかな便乗作だったので好評だった渡月橋路線は相当意識しているっぽいけど…。

やたら長いタイトルだが、いい感じにメロディーに乗っていて1サビで2回も繰り返されるため、割とタイトルも曲も流れるように耳に残りやすい。なんだかんだ新たな必殺路線としてこれぞ倉木麻衣になった感じはある。
★★★★☆

きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない
倉木麻衣
2019/03/20 ¥250

薔薇色の人生

作編曲:徳永暁人
アニメ『名探偵コナン』OP。ややレトロなアッパーチューン。元々作風が広い徳永暁人だが、渡月橋作者が渡月橋路線の曲を書くんじゃなくて全く違う曲調を見せてくる辺りはさすが。渡月橋フィーバー以前からややはじけ気味の方向性をやるようになっていたけど今作はどっちかというとそっち寄り。歌詞に大量に過去のコナンタイアップ楽曲のタイトルが盛り込まれているのがポイント。
★★★☆☆

薔薇色の人生
倉木麻衣
2019/03/20 ¥250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*