4th TRUE BLUE

TRUE BLUE
94年9月21日
前作のヒットに続いて今作では初の1位を獲得。90年代の定番パターンであったタイアップからヒットを生み出していく手法を一切取らずにノンタイアップを貫いてのブレイクであった。




TRUE BLUE

間違いなく前作からLUNA SEAが無敵状態(もはや何を出しても名曲ラッシュ)に突入したことを確信するような圧倒的ロックナンバー。イントロのジャッジャッ・ジャッジャッ・ジャッジャッから何か特別な事をしているわけでもないのに物凄いインパクトのキメのフレーズに感じられる。終盤ノイズに包まれていき曲が終わるが、そこまで全く隙のない4分弱。

…と、ここまで名曲だと書いておいて非常に申し訳ないが初めて聞いた時は確かに「TRUE BLUE」といえばこの曲しか浮かばなかったが、03年以降はZONEの「true blue」の方が真っ先に浮かぶようになっ

あと下の視聴部分でも聞くことができるが“作りかけのパズル”という歌詞に対して明らかにメロディーが足りなくて“作りかけっパズル”って歌っているようにしか聞こえないのは気のせいだろうか。

この頃になると他のメンバーはまだ長髪でヴィジュアル系の域を出ていないが、RYUICHIだけ一足先に髪を短くして脱V系を果たしている(河村隆一以降よりはまだ尖った雰囲気ではあるが)というメンバーとの意識の差も興味深い。
★★★★★
4thアルバム『MOTHER
1stベスト『SINGLES
2ndベスト『PERIOD~THE BEST SELECTION~
5thベスト『COMPLETE BEST
6thベスト『COMPLETE BEST-ASIA LIMITED EDITION-
2ndライブアルバム『LUNA SEA 3D IN LOS ANGELES』(ライブ)
7thベスト『25th Anniversary Ultimate Best THE ONE
3rdライブアルバム『NEVER SOLD OUT 2』(12.12.23 大阪城ホール)

C/W FALLOUT

7分越えの大作ミディアム。1分に達する前にヘイ!という掛け声は入るが本格的に歌が始まるのは1分半近く経過してからで入ってからもボーカルが歪んでいてかなりマニアックな雰囲気は漂う。メロディーというよりサウンド(特にギターサウンド)の重ね方に凝っている感じがするので歌より音を聞いた方が良さが見えてくる曲かも。
★★★☆☆
1stベスト『SINGLES

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*