過去日記

サイト開設は2002年2月だけど不注意で2002年3月いっぱいまでの日記はこの世に存在していません。今となっては驚異の1日にして50HITを超えるHIT数をたたき出した究極の好評連載シリーズ『雪山回顧』も今は幻です。

年月 主な内容
2016年12月 2016年12月の雑記〜年の瀬〜
年末恒例編、10年ぶりノロパニック
2016年11月 2016年11月の雑記〜深秋〜
DEEN武道館2016、ニュースマートフォン闇グラ発動、恒例デコ大、紅白。
2016年9,10月 2016年9,10月の雑記〜秋〜
2連続2ヵ月兼用。
2016年7,8月 2016年7、8月の雑記〜夏〜
連続2ヵ月兼用。
2016年5,6月 2016年5、6月の雑記〜若葉&梅雨〜
ほとんど更新しなかったので初の2ヵ月兼用に。6月は救急車騒動により久々に更新活発化。
2016年4月 2016年4月の雑記〜桜〜
雑記に書く事あんまりないよね。
2016年3月 2016年3月の雑記〜31〜
CD感想とドラマ日記のみ更新。
2016年2月 2016年2月の雑記〜14周年〜
14周年。
2016年1月 2016年1月の雑記〜年始〜
意外と久々な紅白全曲感想、やっぱり終わらなかったおみくじバトル。
2015年12月 2015年12月の雑記〜年末〜
高橋優ライブ、恒例年末編。
2015年11月 2015年11月の雑記〜深秋〜
BDプレイヤー新調、恒例デコ大、紅白、REBECCAライブ。
2015年10月 2015年10月の雑記〜秋〜
久々の8センチCD、DEEN武道館ほか。
2015年9月 2015年9月の雑記〜秋桜〜
ほぼ夏ドラ編のみ。
2015年8月 2015年8月の雑記〜10年後の8月〜
毎年恒例暑すぎてドラマ編のみ。
2015年7月 2015年7月の雑記〜OVER 30's WORLD〜
段階別クレジット気にするレベル、夏ドラ編復活など。
2015年6月 2015年6月の雑記〜OVER 30's WORLD〜
ハイレゾ音源再生不可、太陽誘電CD-R撤退など視聴環境に影響を及ぼす話題が…。
2015年5月 2015年5月の雑記〜OVER 30's WORLD〜
2015シーズンラストスキー、BD公式Twitterへ移行、吉大降臨など
2015年4月 2015年4月の雑記〜OVER 30's WORLD〜
初April Fool参戦、スキマスイッチライブ、Zenryaku17回&ページリニューアル
2015年3月 Brand New "雑記"〜OVER 30's WORLD〜
OVER 30's WORLDへ突入、"雑記"へリニューアル。藍坊主ライブなど。ドラマ編は史上初終わってから全部まとめて処理。
2015年2月 FINAL 20's 日記〜さらば20代の日々〜
GOING UNDER GROUNDライブ、MONKEY MAJIKライブ、FINAL 20's 風邪、そして20代が終わる。
2015年1月 羊、吠える日記〜2015〜
恒例おみくじ編にまさかの動画降臨、神社まさかの復活、森山直太朗ライブなど。
2014年12月 午が1周してFINAL 20's WINTERな日記〜僕と君〜
恒例年末編、THE BOOM解散ライブなど。
2014年11月 午が1周してFINAL 20's 晩秋な日記〜まるで〜
恒例デコ大、紅白編など。
2014年10月 午が1周してFINAL 20's 秋深まる日記〜時と…〜
Zenryaku15回、DEEN武道館、壊れる前にNew PC購入したらいきなり重くなった事件など。
2014年9月 午が1周してFINAL 20's Autumnな日記〜迎えるための〜
CDウォークマンが夏の間に終了してた、MONKEY MAJIKライブ、突然カレー伝説終焉など。
2014年8月 午が1周してFINAL 20's ENDLESS SUMMERな日記〜新たなスタートを〜
まさかのドラマ編のみで1ヵ月貫きの夏バテ省エネ手抜き仕様。
2014年7月 午が1周してFINAL 20's SUMMERな日記〜振り返る時と…〜
コブクロライブ、熱いので日記書く気がしなくてドラマ編のみ。
2014年6月 午が1周してFINAL 20's 梅雨な日記〜星が話す〜
ドラマ編ばかりの中で久々に日記らしいことを取り上げた四万温泉旅行日記も。
2014年5月 午が1周してFINAL 20's EARLY SUMMERな日記〜まわり続ける?〜
FINAL 20's ラストスキーin志賀高原、ランタイムがまたやらかしたなど。
2014年4月 午が1周してFINAL 20's SPRINGな日記〜すべて「12」で〜
T-BOLANラストライブ、ラジオの配信方式を変えました。
2014年3月 午が1周したらFINAL 20's WORLDな日記〜時間も星も月も〜
FINAL 20's WORLD、初アロ山、NTT勝手に来て勝手に帰るなど
2014年2月 午が1周して12周年な日記〜どうして宇宙は〜
ソチオリンピック。久々の通常ツアーDEENライブなど。
2014年1月 午が1周した日記〜2002→2014 TWELVE〜
DEEN先輩を見習って「干支1周Year」を掲げる。恒例のおみくじバトル編は相変わらず読者を置いてけぼりに…。
2013年12月 こんな世界を愛する日記〜ラストプライド〜
こんな世界を愛そうシリーズ最終章。MONKEY MAJIKライブ、年末恒例編。
2013年11月 今度こそこんな世界を愛せる日記〜エグオンおめ〜
今度こそエグオンセラーを達成。恒例デコ大が最早暗号文のようなタイトルになったり、紅白だったり、高橋優ライブだったり。
2013年10月 こんな世界を愛する日記〜ミリオンおめ〜
DEEN20周年ライブ2days、BUMP OF CHICKENライブなど。エグイド商法によるミリオン達成が果たされるかと思いきや来月に持ち越しに…。
2013年9月 9月の日記〜12回目〜
Zenryaku11回裏話、Content.IE5に60GBの悪夢、DEENこっそりEpicに移籍、眼鏡新調など
2013年8月 干支が1周した8月の日記〜11周年〜
小柳ゆきの時空が歪んでたり、ドラマ編だったり、高橋優の公開生放送だったり。
2013年7月 星降りな日記〜11周年〜
ドラマ編、サウンドスキャン編ほか、という安定営業。
2013年6月 雨降りな日記〜11周年〜
安定のドラマ編、勝手に上半期ランキングなど。
2013年5月 いい加減タイトルに捻り無さすぎな気がする11周年な日記 初夏
恒例GWラストスキー、今更「二人のロケット」の謎、ドラマ編など。
2013年4月 11周年な日記 春の風
熊木杏里ライブ、SFO(Secret Firstmember Off会)など。
2013年3月 11周年な日記 28
ZONE終了、DEEN20周年、GARNET CROW解散など。
2013年2月 11周年な日記 NEXT 10 Years
日記復権のためTwitter撤退。今週のチャート終了。11周年を機にあえて逆行した三丁目の夕日的存在感を目指すことに。
2013年1月 10周年期間最後な日記 NEXT STAGE
ネタくじ編→真・おみくじ編という二段展開。
2012年12月 10周年な日記 FINAL
忘年オフ、恒例年末編。
2012年11月 10周年な日記 開拓
勝手にランキングEXTRAをやるつもりが少ししかやれず。恒例のデコ大、紅白。BEING LEGENDライブ。
2012年10月(前)
2012年10月(後)
10周年な日記 元祖
02年、06年に続く待望の(?)勝手にランキング〜10th Anniversary〜。一部アルバム編も導入され、元祖にふさわしき貫録を見せた。…たぶん。
2012年9月 10周年な日記 涼風
ドラマとかパルすかとかGTOとかスプラウトとか。
2012年8月 10周年な日記 MANATSU
電気交換により3月の改装と合わせて部屋が全とっかえに。オフ会2012。
2012年7月 10周年な日記 N・A・T・S・U
MONKEY MAJIKライブ、藍坊主ライブ、ドラマ編。
2012年6月 10周年な日記 TSUYU
指原の乱があったり、UNPLUGGED問題が起こったり。
2012年5月 10周年な日記 BARA
熊木杏里10周年ライブ、プチオフ会、ドラマ日記など。
2012年4月 10周年な日記 SAKURA
部屋改装、まさかの浜崎ライブ体験談、朱雀さん来玉など。
2012年3月 10周年な日記 27
10周年裏話、SCANDAL武道館ライブなど。
2012年2月 ありがとうさようなら10周年日記 '12 旅立ち
10周年な日記 新天地
祝10周年ということで新アドレスで独立移行。移行前の日記にはそのヒントとなるワードが散りばめられていた。10周年裏話シリーズスタート。
2012年1月 まもなく10周年な日記 '12 目前
毎年無駄に凝っていって後が無いおみくじ編、SmartScreenの乱によりサイトが有害指定に!?
2011年12月 さよなら世紀中な日記 '11 師走
恒例年末編、熊木杏里〜元ZONEのMIYU&MAIKO/SCANDAL/ステレオポニー〜東京女子流という史上初ライブ3連弾
2011年11月 ほらほら世紀中な日記 '11 深秋
TOMOKA緊急引退、ドラマ編、デコ大2011、結婚式デビュー
2011年10月 ほれほれ世紀中な日記 '11 秋涼
久々の連続更新にチャレンジ!
2011年9月 すますま世紀中な日記 '11 20年後の9月
ノースリーブスイベントとドラマ日記のみ。
2011年8月 ぞんぞん世紀中な日記 '11 10年後の8月
旅とかオフ会とか。
2011年7月 じりじり世紀中な日記 '11 夏暑
スピッツライブ、ドラマ編。
2011年6月 あめあめ世紀中な日記 '11 梅雨長め
ドラマ編、6月なのにG出現。
2011年5月 それそれ世紀中な日記 '11 春おろろ
ドラマ編完全復活。DEEN武道館、ZARD武道館ライブなど。AKB歴代初動突破に関する話題も。
2011年4月 そらそら世紀中な日記 '11 春うらら
春ドラ編スタート。Zenryaku ラジオ第2回配信。
2011年3月 そろそろ世紀中な日記 '11 厄系脱出
11日14時45分までとそれ以降では文字通りに世界が一変した。
2011年2月 今では世紀中な日記 '11 10年目突入
9周年、新番組「Zenryaku ラジオ」配信開始。
2011年1月 今度は世紀中な日記 '10 くる年
毎年恒例の神社、おみくじ編。昨年盛り上がりすぎて頑張ったけど2番煎じっぽく…!
2010年12月 北風吹きまくり世紀始な日記 '10 ゆく年
衝撃の浅岡劇場、恒例年末編。
2010年11月 北風吹いたら世紀始な日記 '10 冬がはじまるよ
浸透独自理論、恒例レコ大&紅白編、レギュラーコーナー過去ドラマ編等。
2010年10月 秋風吹いたら世紀始な日記 '10 平泳ぎできない
パソコン急逝、緊急買い替えNew PC始動で仕事も作業もサクサクに。その他マッキーライブなど。
2010年9月 残暑だって世紀始な日記 '10 背泳ぎでいこう
需要に謎が残るもリクエストがどかどか来るのでそればっか。愛内里菜ラストライブも!
2010年8月 暑過ぎだって世紀始な日記 '10 クロールでいこう
リクエストやチャートイン曲レビューを本格スタート。アロカラ初体験、初の本格オフカラ!など。
2010年7月 そんなときだって世紀始な日記 '10 ココ夏
趣向を変えて、色々な企画編をスタート。Beautiful Dreamerは何でもありなんだというフリーダム宣言も。
2010年6月 どんなときだって世紀始な日記 '10 雨と紫陽花
何故かBLEACH特集、C/Wがいいと思うアーティスト勝手にランキングなど
2010年5月 いつもいつだって世紀始な日記’10 春風2
DEEN3度目の武道館ライブ、浅岡雄也15周年ライブ、ついったー始める。
2010年4月 いつだって世紀始な日記 '10 春風 
調子悪くて更新少ない。
2010年3月 10年経ったら世紀始な日記 '10 4半世紀
ドラマ編が盛り上がるが体調厳しく復活への道は険しく…。
2010年2月 10年経ったが世紀始な日記 '10 8周年
復活ドラマ編、MARIA解散、バンクーバーオリンピック編などで盛り上がる。
2010年1月 10年経っても世紀始な日記 '10 終焉の後に
神社編、おみくじ編でいきなり新機軸展開。御祓い2010もきっちり行う。
2009年12月 よみがえる世紀始な日記 '09 終焉の先に
沈黙を破り再開。終焉の意味とは?そしてその先とは?全ての未来はこれからまた始まる。たぶん。
2009年8月 どこからも世紀始な日記’09 太陽の向こう側
とにかくいろいろあって日記が停止。
2009年7月 どこからが世紀始な日記’09 太陽の季節
順調な日々だったはずが突然ダウン…。
2009年6月 そこからが世紀始な日記 '09 雨の季節
気がついたら終わってた…。
2009年5月 タイトル「ここからが世紀始な日記 '09 5月病電車に負けるな」
5月病に負けないつもりが電車との遅延バトルに発展。後半は落ち着いた。恒例GWスキー、DEEN武道館など。
2009年4月 タイトル「ここからも世紀始な日記'09 来る未」
変な小説が連載される。御祓いに行く。そして生活が様変わりする。
2009年3月 タイトル「これからも世紀始な日記'09 夢の蕾」
ラジオドラマ制作、クライマックス。学生生活もクライマックス。しかし…。
2009年2月 タイトル「いつまでも世紀始な日記'09 7周年」
ラジオドラマ制作にかかりっきり!
2009年1月 タイトル「いつだって世紀始な日記'09 年男なんだし」
まさかの2年連続プレハブ神社、衝撃の音声版日記、まさかの2年連続コピーおみくじ!
2008年12月 タイトル「もういっちょ世紀始な日記'08 冬なんだし」
恒例年末編、ネットラジオ復活、国家権力登場という衝撃の展開に!
2008年11月 タイトル「今一度世紀始な日記'08 秋なんだし」
小室逮捕、INTER BEE、DEENライブなど。
2008年10月 タイトル「いつの日か振り返ればBeautiful day Diary '08/9」→「もう一度世紀始な日記'08 変わらぬもの」
目医者編、不定期連載チューハイチャレンジなど。タイトルは結局復活。
2008年9月 タイトル「いつの日か振り返ればBeautiful day Diary '08/9」
更新徐々に再開。ドラマ編復活。
内紛は話し合いの要求に逃げられたまま、発表という何の解決も見出せぬまま終了。チームは解散した。
2008年8月 タイトル「いつの日か振り返ればBeautiful day Diary」
世紀始じゃないタイトルに変更!
更新休止につき、過去最小。旅日記やドラマ日記一挙更新などはあり。
2008年7月 タイトル「果てしなく世紀始な日記’08 FINAL EDITION 向日葵」
内紛を解決したはずだったチームだったが、同じ事を繰り返した当事者により、解決不能の事態に…。何も記載できねぇって!
ついに限界が訪れたので更新規模を大幅縮小。
以前から頻度を減らして調節していた日記も一時完全に休止に。
2008年6月 タイトル「果てしなく世紀始な日記’08 FINAL EDITION 紫陽花」
チーム内紛勃発。発表をデスられて会場空気一変したり、飲み会があったり。
それ以外にもいろいろあったけどちょっと書けません。まあ今月はそれがメインだったんだけど。
2008年5月 タイトル「果てしなく世紀始な日記’08 FINAL EDITION 鯉幟」
いろいろ面白いことはあったんだけど…。
個人特定率が高くなりすぎる話ばかりなのでカットしていったらネタがゼロに。
2008年4月 タイトル「果てしなく世紀始な日記’08 FINAL EDITION 年度始」
異空間体験ビジュアル系ライブイベント。これに始まりプロジェクトチームが始動した。
がその先に待っていたのは裏切りと内紛の日々…。
2008年3月 タイトル「果てしなく世紀始な日記’08 FINAL EDITION 年度末」
誕生日にまさかのダウン…。りすきぃカクテル氏やsusumuwk氏などに再会。
掲示板まさかの消滅→仮4代目→復活しないので5代目に完全移行。
2008年2月 タイトル「果てしなく世紀始な日記’08 FINAL EDITION 6周年」
開設6周年。開設以来の新バナー「V3」登場。ラストの発表Cに向けて順調好調に動いていたのだが…。
終盤の空白は翌3月になって語られる。
2008年1月 タイトル「果てしなく世紀始な日記’08 FINAL EDITION 睦月」
カーネル・S・マルオ氏と向かった初詣の神社で驚愕の事態が!神社が…。最強に波乱の幕開け。
彼方からのメールが来たり、今年は不思議な年か?その他DEENイベントなど。
5周年記念アンケート結果発表
2007年12月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 北風」
そうめんCM仮映像制作、これを終えなければ年越しを迎えられない。
戦いの末に何とか終わらせたものの…。
休み突入直後の年末最後の1週間は風邪が長引きぐったり。クリスマスお台場ラジオが中止に。
2007年11月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 晩秋」
いきなりAra Riverを越えられなかったりしながらも先月よりは元気に。3期試験期間に突入。
ほぼ5年の歴史を誇る2代目掲示板がいよいよメンテナンス放置で頻繁に消えたりするので、3代目召還。
2007年10月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 メテオな秋」
メテオな秋、後期開始。恐怖の修羅場イベントスタッフの強制動員でガックリ。
再び大幅に体調を崩して04,05年に続いて「10月は体調崩す」の法則が当てはまった。
2007年9月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 夏の終わりに」
夏休み明けたものの、早々に前期テスト期間へ突入。
後半は半秋休み状態で、ちょくちょく特殊イベントが。嵐のZeep Tokyo搬出バイトなんかも。
2007年8月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 8月の風」
2年連続の雪上花火、木曽旅行など。とにかく史上最高猛暑は40℃に真に迫っていき地獄。
回復しきれない体調といい、解放の夏だった昨年ほどの勢いはなかった。
2007年7月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 夏の翼」
筆箱失踪事件勃発→5分で解決、2時間30分おっさんの後頭部撮影など前半は好調だったのだが…。
後半まさかの不調復活。しかも長引き、夏休みまでの1週間が生き地獄と化した。
2007年6月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 梅雨の記憶」
空梅雨な07年6月。社会調査士の称号を正式に得る。
電車が止まって大騒ぎだったり、ほぼこのページと同じ使用歴だったウォークマンがご臨終を迎えたりした。
2007年5月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 緑の季節」
GW恒例ラストスキー2連発。今シーズンは雨ばかりだった。学校滞在時間記録更新。
月末はZARD坂井泉水の急死の衝撃が走った。皮肉にもそれでアクセス数記録更新。
2007年4月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 Re:Start」
view『迷わないで』奇跡の入手成功、専門学校入学、初授業編
冬は休止していたドラマ編も復活。
2007年3月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 旅立ち」
大学編FINAL、最高のクライマックス-雪山回顧2007-、FINALボーリング、そして卒業式…。
一方で舞い込んできた高校の学年同窓会計画だったが…実現せず。この時期逃したらもう無理じゃね?
2007年2月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 暖冬」
運送DRIVE、椅子新調、卒業カウントダウン大学仲間のと遊び企画発動!企画担当MOMA2年半ぶり復活!
この土壇場になって毎週開催され、最後になって急速に結束を深める。もっと早くやれよ…。
サイトは5周年を迎えた。
2007年1月 タイトル「どこまでも世紀始な日記’07 年始」
小吉でも過去最高のお告げ。今年は何かが違う!?
最悪のバイト、卒論完成→終わったと思ったら卒論発表会。ようやく卒論完結!
2006年12月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 暖冬?」
ネットラジオ11〜13回、恐怖の3週連続公開。
DEENライブや恒例年末総集編。
2006年11月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 初冬」
勝手にランキング2006完結。りすきぃカクテルさんとラジオ収録(公開は翌月)。ゼミ飲み会もあった。
またCD所有枚数は予想以上に多かった事が判明。借りすぎである。
2006年10月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 夜長」
02年10月に行なわれた企画のリメイク版勝手にランキング2006スタート。
2006年9月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 秋風」
第10回ネットラジオやっと公開。小説風ドキュメント「パンクと雨と戦いの中で」など。
日記には全く書かなかったがこの時期に進むべき道を見つけるため、方向転換し奔走していた。
2006年8月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 HANABI」
仮面ライダー倶楽部クリアしたり旅日記とか。
一言で言うなら解放の夏。
2006年7月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 夏の翼」
雨だったり、霧だったり、バイトだったり。
全てをリセットする事でなんか吹っ切れてきた時期。解放へ向う。
2006年6月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 雨降って地固まる」
太鼓編で今年の流行語大賞が決定!?「俺はすべての頂点を極める男だ」
この頃も少し病んでるなぁ…。
2006年5月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 新緑」
GWはスキー3連発、宇崎さんをゲストに呼んでのネットデジオ第8回、そして第9回の同時公開など。
実は自分の大学の就職試験を受けて敗退するという珍事があったが、面白くないので記載せず。
2006年4月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 桜散る」
前半は痛い要素が全開。
結局、客観的に見たら痛いだけで笑えないので連載打ち切り(活動自体は6月くらいまでは続いてた)。
ひょんなことからある劇団と関わりを持つ事に。
視野が狭くなっていたこの時期に、彼らとの接触はいろいろ刺激を受けた。
2006年3月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 21の春」
21歳、3度目の単位取得の行方など。基本的には暗い気分で過ごしたが、スキーで少しだけすっきり。
何かRPG風で無理やりテンション上げてるのが痛い。
2006年2月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 4周年」
免許書き換え、ネットラジオ第5回でフィーバーなど序盤は勢いがあったが…
進みたい道が見えなくて史上最低の精神状態に陥る。
2006年1月 タイトル「いつまでも世紀始な日記’06 新年」
最初から何だか冴えない年の予感。末吉と底辺手前でスタート。大学年度末日記3と冬ドラの2本構成。
2005年12月(後) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 年末」
秋ドラマ最終回編完結。恒例年末勝手にランキング編。
恒例クリスマスDRIVE、今年はラジオ収録!
2005年12月(前) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 年末」
秋ドラマ終盤。大して長くなってはいないのだが年末にかけて後半が長くなってきたので分割。
ネットラジオ第2回も公開されメールフォームが新たに設置された。
2005年11月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 晩秋」
序盤ノリの悪かった秋ドラ編が波に乗ってきた。
最大の事件は
ネットラジオスタート!
2005年10月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 秋満開」
ドラゴンボールZ Sparking!にはまったのと不調が再度クライマックスを迎えたので更新はややスローに。
秋ドラ編スタートも夏ほどの勢いはなく…。
2005年9月(後) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 残暑」
夏ドラマ最終回編クライマックスで盛り上がりまくりの長文連発。初の視聴率まとめまで開催。
その他は伝説のさいたま市歌の続報、スピッツライブ編。結局9月前半と同率史上最大サイズに。
2005年9月(前) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 残暑」
最終回が迫ったり最終回になったりでドラマ編加熱。15日で区切ったものの史上最大のサイズになってしまった。
その他には選挙や音楽的小ネタも少々。
2005年8月(後) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 夏唄」 煽り「よみがえれ、俺」
完全にドラマ編のみ。あとは図書館とおばあちゃん家行っただけ…。
図書館レンタルを開始したことで、所有CD数が爆発的に伸び始める。
2005年8月(前) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 夏唄」 煽り「よみがえれ、俺」
夏ドラ編のため長くなり今月も分割。花火編や伊勢志摩旅行に行ったりはした。
2005年7月(後) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 前期終了」 煽り「テストが激しいドラマが激しい季節」
史上最多夏ドラ編がどんどん長くなる中、大学学期末日記3のテスト編など。
そしてネガティブ志向時代の回答から導かれたMOMA適正職業の結果は「農業法人従業者」。
2005年7月(前) タイトル「原始的・世紀始な日記’05 前期終了」 煽り「テストが激しいドラマが激しい季節」
史上最多夏ドラ編を大々的に毎回レビューしたため長くなりすぎて初の前後分割に。
恒例の大学学期末日記3、妙に手が込んだ出会い系勧誘メールなど。
2005年6月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 雨の季節」 煽り「雨が降る季節」
いざ横浜、ひとり映画U、フレッツスクウェアを開通させGIZAパン工場ライブ視聴開始、
「転倒」は現実世界でも大うけとなった。笑い事ではなく痛い。
2005年5月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 5月の道」 煽り「慣れてきて5月病なシーズン」
20歳になって初投票、1人映画、右イヤホン急逝、TSUTAYA入荷状況ひどすぎ、500円拾った、
教育社会学のおじいちゃんが更迭などなど。
2005年4月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 新学期」 煽り「入学・就職・新旧・旅立ちなどなど」
ZONE解散ライブ…実質耳鳴り編、校舎が都内に撤退して新鮮な新学期開始。
長きに渡る不調を打ち破ろうとテンション高め(あくまでMOMA基準)に突き進んだ(あくまでMOMA基準で)。
2005年3月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 20歳」 煽り「そろそろ「原始的」っていらないんじゃない?」
20歳、若草ドライバー昇進、ドラマ編、音楽編などなど。大量飛散した花粉との戦いの記録も。
終盤はPAMELAHにはまって、西へ東へ奔走した。目的があるとけっこう不調を忘れる俺。
2005年2月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 3周年」
主にサイト3周年、大学年度末日記2も完結、衝撃のZONE解散、カーネル・S・マルオ氏大学合格
さらにインフルエンザ日記、ラストが10代最後の1週間シリーズ→単位の行方。
体調停滞…。今にしてみればこの時期が悪かった最強のピークだった。
2005年1月 タイトル「原始的・世紀始な日記’05 New Year」
謎のドラゴン花火で幕をあけた2005年。直後の風邪が長引きまたも不調突入。
神龍竜神様が出現した成人式編、100問テストなど大学年度末日記。最悪だった体調もなんとか底は脱出。
でも成人式は正直もう1回やりたいです。あの日は悪すぎた…。
2004年12月 タイトル「原始的・世紀始な日記’04 年末」
任務編〜完全不調編へと突入。一気にマイナス思考が深くなった。
同時に以降運転にもかなり消極的に…。
その一方で虚しい聖夜を描いた
「聖夜〜その後〜」、謎の組体操編などハイクオリティな笑いの要素も。
2004年11月 タイトル「原始的・世紀始な日記’晩秋」
新スタイルに移行。自由度を増していろいろな書式を使用したりとパワーアップ。
妙に結婚に染まった1日を記載した「結婚…」、誰にも訪れうる朝の一幕を描いた「危機」など。
大学の仲間と少し盛り上がり始める。
2004年10月最初
2004年10月残り
タイトル「世紀始な日記’04 秋本番」 煽り「いい季節だ」
タイトル「Brand New 世紀始な日記’04 秋満開」
初の写メール画像掲載…と思ったらジオ日記が新方式へ強制移行。見難さが不評を呼んだ。
後半以降は体調不調が本格化。
2004年9月 タイトル「世紀始な日記’04 夏の終わり」 煽り「残暑きびしいんだろうね」
やけに盛り上がる夏ドラ編。
夏の終わりDRIVE、鍾乳洞DRIVEなど第1期DRIVEシリーズ完結。
これを最後にカーネル以外の地元仲間との遠出DRIVEシリーズは結果的に終了。
実はこの日、これが最後になるようななんとなくそんな予感がしていた。
2004年8月 タイトル「世紀始な日記’04 夏全開」 煽り「今年は暇だ」
ZONEライブ編、今年は別の意味で不発だった花火編など。
不調の波に呑まれつつやけにまったり過ごした夏は東北旅行を経た後半に入ってやや復調。
2004年7月 タイトル「世紀始な日記’04 夏の到来」 煽り「10代最後の夏、始まる…」
大学学期末日記2、やけに気合の入った夏ドラマ編、携帯を洗濯した夏のある日シリーズなど。
ラベンダーDRIVEしたんだけど、何故か触れずにカット。この辺りから地元仲間の間で温度差が…。
これより4年間同じ携帯を使い続けるとは誰も思っていなかった。
2004年6月 タイトル「世紀始な日記’04 梅雨の記憶」 煽り「物憂げな6月の雨」
ドラマ編が中心の中、謎の暴風雨による傘を守れ!、ゼミの寒い発表など大学編も少々。
吉野家でようやく食える麻婆丼が出たのに
速攻撤退で再び俺の敵に。
2004年5月 タイトル「世紀始な日記’04 新緑の季節」 煽り「普通に背景緑で行こう。赤はもう使わん…。」
4月末の軽井沢DRIVEで限界突破からスタート。以降、体調が傾きだしてDRIVEに消極的に…。
「世界の中心で、愛をさけぶ」は泣いた。東大合格の友人の誘いで文化祭行ってみたり。
2004年4月 タイトル「世紀始な日記’04 新学期」 煽り「使ったことのない背景色、赤で行ってみよう。」
2年スタート編。悩む履修計画の末、教職を捨てる。最終的に取得した人はかなり少なかったみたい…。
おれおれ電話疑惑事件が勃発。
2004年3月 タイトル「世紀始な日記’04 19歳」 煽り「さくら〜さくら〜今咲き誇る〜」
続編『ドラゴンボールZ2』にはまったこの月…。同時にレンタル映画もけっこう見てたな。
アルバム購入者応募抽選で当選したZONEイベント編など。
2004年2月 タイトル「世紀始な日記’04 2周年」 煽り「2nd Anniversary!!!!!」
小学校以来買ったPSソフト『ドラゴンボールZ』にはまったこの月。
大学年度末日記の続き、単位は取得できたのか、衝撃の結末も明らかに…。
2004年1月 タイトル「世紀始な日記’04 年始め」 煽り「04年になりました」
2年連続大吉に始まった2004年。しかし、どこが大吉なのか分からない不吉なお告げばかり…。
シリーズ大学年度末日記を経て1年生が早くも終了!相変わらず珍回答を連発!
2003年12月 タイトル「世紀始な日記’03 FINAL」 煽り「今年もいろいろあったね」
恒例年末編。早速自分運転DRIVEも。
地元仲間同士で1番熱かったのはこの辺りがピークだったなぁ。
2003年11月 タイトル「世紀始な日記’03 秋から冬へ」 煽り「いよいよ免許取得へ…」
免許取得編最終回。教習所卒業〜最終決戦で盛り上がる。
大学の話題ほとんどなし…。2割くらいサボってたかも。
2003年10月 タイトル「世紀始な日記’03 秋が来た」 煽り「車と格闘するそんな03年の秋です。」
免許取得編開始。新・経過報告〜新・経過報告ネオ前編まで。コンビニバイト引退宣言
免許取得が生活の中心で大学は2の次であった…。
2003年9月 タイトル「世紀始な日記’03 秋が来る」 煽り「まだ夏休みは終わらない。」
引き続き夏休み編。深夜DRIVE〜伝説の15時間DRIVEなどDRIVEシリーズ開始。
後半大学開始と同時にロードオブ免許スタート…のはずがなかなか始まらない。
タイトルが悪いということで無難に免許取得への道に改称したところで月末に。
ついでにこの辺りでようやく大学卒業に至るまでの固定の友人たちと話すようになった。
2003年8月 タイトル「世紀始な日記’03 Summer」 煽り「8月は夏らしくなるのか?夏休みは長い。」
復活郵便バイト編。火曜は昼は郵便バイトで夜は徹夜コンビニというハードスケジュール。
水曜は休みにしていたが、よくやってたな俺…。
復活と言うのは高校時代「3部作」と銘打って1年冬、2年夏、2年冬にやっていたから。
回線が落雷でぶっ飛び、しばらく不通の後にISDNからADSLに生まれ変わったのもこの月。よって日記数が少ないです。
2003年7月 タイトル「世紀始な日記’03夏」 煽り「今年の夏休みは長いぞぉ!!!!!」
大学初テスト編、前期の学期末日記は以降毎年シリーズ化。
花火大会やお祭りで起きた「恐怖の焼きそば」そして「TRUE YAKISOBA」
2003年6月 タイトル「世紀始な梅雨日記」 煽り「1年で最も嫌な季節ですね。」
ひっそり通過しているが大学に取材された編がここに記載されている。
インタビューを元に作家の手で作られた語り調のコメントと写真付で載ってましたよ、俺。
大学が配っている過去問題集の巻頭特集ページに。あまり人に言わなかったけど。
2003年5月 タイトル「世紀始な日記」 煽り「緑の季節ですね。」
サークルに断られた勢いでコンビニ店員になってみた編。ドラマ編が盛り上がり。
なおここからバイト辞めるまで火曜は
1〜5時間フル授業+22時〜6時コンビニバイト
翌日休日とはいえ、よくやってたな。
2003年4月 タイトル「世紀始な桜散る日記」 煽り「再び通常営業。4月日記、本編スタート!!」
引き続き大学編とドラマ編のほぼ2本構成。
サークルに2連続で断られた編〜替え歌「もうサークルなんて入らない」が衝撃。
大学入学 タイトル「世紀始で大学始な入学直前日記」 
煽り「
入学式前から入学式とその後少しをつづる完全期間限定日記!!
入学前説明会〜入学式〜初授業までのスペシャル短編。
いきなり雨だったり、人数の多さで扱いもまとめられており、新鮮ではあったがあまり楽しいことはなかった。
2003年3月 タイトル「世紀始な卒業後日記」 煽り「とりあえず春だね。」
DBカリン様編、ドラマ最終回編など通常モードに戻っての連載。
Something ELseのフリーライブ見るたびに柏まで行ったりと、開放感でアクティブに。
高校卒業 タイトル「世紀始な卒業日記」 
煽り「
ロードオブ卒業!! 別に聞きたくもない3年間がついに語られる!!27日から連載スタート!!
2月終盤〜3月卒業までの短編スペシャルネガティブ編。
高校3年を振り返るのだが虚しい出来事ばかり選んで徹底的に記載されている壮絶ネガティブエピソード集
2年の後半なんかはすごく楽しかったのだが、3年がよほどつまらなかったせいかブラックモードになっている。
ちなみに受験期から入院していた祖父が卒業前に亡くなり卒業式翌日はお葬式。
さらに
葬式場の目の前が大学だった…。この出来事も含めてネガティブモードだったのかも。今見ると痛いぞ。
2003年2月 タイトル「深・世紀始な日記FINAL」 煽り「ロード オブ 浪人」→「ロード オブ 浪人」→「ロードオブ卒業」
センター失敗で封印が半分とけたロードオブ浪人編後編。
しかし、何がどう間違えたのか奇跡の合格。激震が走る。
誰も予想してない結末を迎えたため、合格後もしばらく本気で信じてない。
発表前に以前の浪人のリアルな夢と対になるようなリアルな合格の夢を見たという裏話もある。
2003年1月 タイトル「深・世紀始な日記」 煽り「ロード オブ 浪人」→「ロード オブ 浪人」→「ロード オブ 浪人」
伝説のロードオブ浪人
経過報告前編としてセンター試験までの心理状態が何故かドキュメント/インタビュー風につづられた。
また高校のラスト編(また風邪を…)、英語の回答編も何気にすごい。
当時の
検索ワードダントツトップは「ロードオブ浪人」
2002年12月 タイトル「世紀始な日記2002FINAL〜tFOVは不滅Mix〜」 煽り「the FIELD OF VIEWは不滅です。」
the FIELD OF VIEW解散ライブ編。「冷たい街 東京」編の前座が妙にウケた。
連載中にアクセス数は急増。年末恒例ドラマCD総括編、クリスマス論文、携帯変更編など盛りだくさん。
2002年11月 タイトル「世紀始な日記11月」
受験生らしき話題がようやく登場し始める。浪人のリアルな夢編は今でも覚えてる。
DBラディッツ編、ドラマ編も再開。
2002年10月 タイトル「世紀始な日記セカンド」 煽り「ということでセカンドです。」
勝手にランキング編。1ヶ月ほぼそれだけ。
3年連続強歩大会、
時間切れ強制リタイアについては触れるな。
2002年9月 タイトル「ニュー世紀始な日記・FINAL」
煽り「
ていうか「世紀始な日記」は2,3月の日記なのですでに存在しない。先月やっと終わらせることができたわけだ。
そして「ニュー」もファイナル。ファイナルの意味とは?(←しつこい)
体育祭、文化祭など高校イベント編。あまりに反応のない無気力無関心な現クラスへの嘆きが中心に。
ホントたまに会うかつての仲間が何と暖かく感じられることだったか…。またボーリングの実力も明らかになっている。
2002年8月 タイトル「世紀始な日記・ファイナル」 煽り「ファイナルの意味とは?」
高校最後の夏休み編。だが、夏の終わりに風邪を引いて寝込むなど散々な結末に…
またコンタクト使用開始などイメチェン(?)も。
2002年7月 タイトル「ニュー世紀始な日記」 煽り「夏、暑い、夏、高校最後の、夏。」
ドラマ編が定着。さりげなく替え歌新作『カミハエル蒼い薬』もここに掲載。
1学期最大の衝撃は人生初の体育4…。
2002年6月 タイトル「ニュー世紀始な日記」 煽り「W杯な6月編。」
ネタ切れシリーズ最終週、DB天津飯編、亀仙人編、犬国王編。
高校の
プール衛生の闇に迫る水質論シリーズも。
2002年5月 タイトル「ニュー世紀始な日記」 煽り「今度から月別。」
続・ネタ切れシリーズ、DB嗚呼ヤムチャ編。
なんかもうつまらないのに無理やり更新してます。
2002年4月 タイトル「ニュー世紀始な日記」 煽り「前の日記は全て消えました。心機一転ニュー世紀始な日記です。」
ネタがないのに無理やりグダグダ書くというネタ切れシリーズ、高校クラス替えに潜む罠、替え歌
高校最後、つまりクラス単位での生活最後にして
史上最低のクラスが始まる…。
2002年2月3月 タイトル「世紀始な日記」
間違えて消してしまった幻の開設当初の日記。現在一切データ存在しません!
高校2年の時、仲間とスキー旅行を綴った元祖・
雪山回顧などで驚異(当時)の50HITを記録。
山頂からの究極のスピードレースなどで高校生活クライマックス(まだ2年なんだけど)を迎えた。
このときの
元祖雪山仲間のうち2人がバナー提供者のsusumuwk氏とちゅう氏である。

戻る