逆光/坂本真綾

2018年7月25日
初登場4位 売上3.0万枚

逆光(FGO盤)

本人ジャケ写のMAAYA盤、タイアップ先アニメ絵のFGO盤の2種発売だが内容は同じ。

タイアップの強さで2015年以来のトップ10入り、どころか10年前の「トライアングラー」の3位に続く4位となった。

当初レンタル追放かと思われたが、タイアップ人気の強さでトップ5入りヒットとなったシングルだけに苦情が殺到したのか後からしれっと入荷されていた。




1.逆光

スマートフォン向けRPG「Fate/Grand Order-Cosmos in the Lostbelt-」主題歌。関連作が多くてどんな作品なのかもよく分からないがかなりの人気作らしい。かなりスリリングなストリングスで不穏な感じで曲が始まるが、曲が進むに連れて光が差すように未来へと突き抜けていくような楽曲。恐らくタイアップ先世界観に強く寄り添っているものと思われ、この手の壮大な雰囲気はハマりにくいことが多いんだけど、今作のドラマチックさは妙にハマってくるところがあった。
★★★★☆

2.空白

アーケードゲーム「Fate/Grand Order Arcade」主題歌。別媒体での同じ作品のタイアップという事で今作も雰囲気は似ている。やはり今作も少し不穏なところからサビでの突き抜け具合が爽快。ストリングスの使い方が壮大なだけではない、ただラインをなぞっているだけでもない、飽和感も無い、とても効果的に曲を盛り上げているなと思う。そしてやはり坂本真綾は声がいいなぁ。
★★★★☆

3.色彩-unplugged session-

15年の25thシングル両A面曲のアンプラグドバージョン。これも原曲がスマートフォン用ゲーム『Fate/Grand Order』&アニメ『Fate/Grand Order-First Order-』主題歌だったのでタイアップ繋がりで選曲された模様。

シングルなのに全く聞き覚えがないと思ったらこのシングルはスルーしており、これだけアルバム未収録になっていたからだった。そもそも本当に聞いたことなかった。しっとりピアノバラードな前半から後半にはテンポアップし、単なるアンプラグド、アコースティックセッションと聞いて思うよりも起伏のあるアレンジだが、さすがに「逆光」「空白」の後に聞くとそこまででもないか。
★★★☆☆

逆光
坂本真綾
2018/07/25 ¥250

空白
坂本真綾
2018/07/25 ¥250

色彩-unplugged session-
坂本真綾
2018/07/25 ¥250

逆光(MAAYA盤)
逆光(MAAYA盤)

posted with amazlet at 18.09.17
坂本真綾
フライングドッグ (2018-07-25)
売り上げランキング: 3,092
逆光(FGO盤)
逆光(FGO盤)

posted with amazlet at 18.09.17
坂本真綾
フライングドッグ (2018-07-25)
売り上げランキング: 351

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*