3-2/HKT48

2020年4月22日
Type-A,B
初登場1位 売上18.7万枚
初登場23位 売上0.03万DL(Special Edition)

B085NT2M7W

1年ぶりのシングル。前作も11ヵ月ぶりだったがこれを越える最長ブランクとなり3年連続シングル1枚ポッキリとなる見込み(今年もう1枚出せる状況とは到底考えられないため)。

3種で3曲目C/Wが異なる。DVDは3曲目MVと特典映像が異なる。配信では初めてSpecial Editionとして全曲セットで配信された。

デビュー以来一貫してA,B,C,劇場盤の4種発売だったが、48グループ省エネ削減の波により、初めてCが廃止され、A,B,劇場盤の3種発売へとグレードダウンとした。

一方でCDの3曲収録は継続、DVDの内容は1種減ったもののグレードアップしており、通常MVが制作されない共通C/W枠の曲含めて1種に3曲のMVを収録し(これまでは2曲)、特典映像の制作も継続した。

AKB48本体でさえ2曲収録、STU48に至ってはDVDが全種共通表題曲MV1曲ポッキリにまでグレードダウンしている中で、1種減ったものの運営会社が各グループ変更になったダイレクトな差が生じ始めている…のかもしれない…。

2週目に23位まで急落したが3週目に0.7万枚で1位に返り咲いた。
「3-2/HKT48」の続きを読む…

DADDY! DADDY! DO! feat. 鈴木愛理/鈴木雅之

2020年4月15日
初登場15位 売上0.5万枚

B086PMZXCQ

40周年記念アルバム『ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL』と同時発売で同アルバムにもそのまま収録されている。
アニメタイアップだったため期間生産限定アニメ盤のみでのシングル発売となっている。

3,4曲目には鈴木雅之の声だけ抜いて鈴木愛理の声は残したカラオケ(こっちはアルバムにも収録)、両方のボーカルを抜いたInstrumentalというインストが2種収録されている。 「DADDY! DADDY! DO! feat. 鈴木愛理/鈴木雅之」の続きを読む…

momotaro/昼呑み(仮) /GOING UNDER GROUND

2020年4月16日
公式通販配信限定

2019年に100本限定で販売されて完売していたカセットテープ「Private Lessons vol.1」収録曲「momotaro」の配信による復刻発売+弾き語り録りおろしの未発表曲「昼呑み(仮)」と両A面扱いにしての配信。歌詞カードも画像の形で一緒にDLできる

一般の配信サイトではなく、公式通販での配信限定となっている。20周年展開以降、Youth Recordsとの契約も満了して完全に自主制作スタイルになったため再度公式通販の体制も変わり、現在は「BOOTH」にて公式通販を展開している。これによりpixiv経由となるため、pixivへのメンバー登録が購入に必須となっている。pixivからはクレカ、楽天ペイ、銀行決済やPaypal決済など支払い方法は色々選択可能。

また定価は1000円だがこのようなご時世のため応援として上乗せして支払う事も可能

「momotaro/昼呑み(仮) /GOING UNDER GROUND」の続きを読む…

ジャスミン/持田香織

2020年4月13日
配信限定

ジャスミン

19年10月の「まだスイミー」に続く配信限定でのソロ名義での新曲。

Every Little Thing年1の新曲発表の要であった恒例メナードタイアップもこれで2年連続ソロ名義での担当となってしまい、新作が3連続でソロとなった(昨年のミニアルバムCD「てんとてん」→「まだスイミー」→今作)。なおELTとしての新曲は2018年を最後に途絶えているが2019年8月にデビュー23周年記念ライブを一夜限定で行っている。 「ジャスミン/持田香織」の続きを読む…

Don’t Stop…(Demo)/Oasis

2020年4月30日
配信限定

2009年に解散したOasisの未発表曲。

ノエル・ギャラガーが自宅のCDを整理していたところ無くしたと思っていたデモ音源を発掘した事で急遽配信された。15年ほど前に香港公演のサウンドチェックで録音したものとされているがそれ以前か以後か日付が書いてないので分からないとされている。

「Don’t Stop…(Demo)/Oasis」の続きを読む…