こんなに好きになっちゃっていいの?/日向坂46

2019年10月2日
Type-A,B,C,通常盤
初登場1位 売上54.1万枚
デジタルシングル初登場11位 売上1.3万DL(単曲)
デジタルアルバム初登場1位 売上0.65万枚(Special Edition)

こんなに好きになっちゃっていいの? (Special Edition)

前2作同様にBlu-ray付A,B,Cと通常盤の4種発売。C/W3曲目と、2曲目のMV&特典映像が異なる。
配信限定Special Editionは全曲収録。

前作リリース直後に濱岸ひよりが体調不良で休業に入ったため不参加。

井口眞緒は8月下旬に謎のTwitterアカウントに男性との2ショット後姿を激写され、詳細報告を予告していた該当アカウントは公開を中止して逃亡したものの、以後井口は全ての活動を体調不良で欠席。9月になって自らブログであの写真は自分だと認めて謝罪、活動自粛を申し出た事で活動自粛に入った。個別握手券の販売は継続されている上に、11月から始まったココイチカレーのキャンペーンや来年放送予定のメンバー主演ドラマも撮影が既に行われているようでそれらには参加していて近く復帰する模様。このため今作には全面参加しているが今作のプロモーションの段階では全面不参加となった。 「こんなに好きになっちゃっていいの?/日向坂46」の続きを読む…

離郷の歌/進化樹 /中島みゆき

2019年9月25日
初登場13位 売上1.2万枚

離郷の歌/進化樹

2年1ヵ月ぶりの新曲。

70~00年代まで4年代で1度ずつ1位を獲得しており、今作がラストチャンスだったが1位どころかまさかのトップ10落ちとなり10年代の1位獲得は逃した。ただし楽曲を提供したももクロが1位を獲得しているため、中島みゆきが作詞作曲を手掛けた曲としては70年代~10年代まで5年代1位を獲得している事になる。 「離郷の歌/進化樹 /中島みゆき」の続きを読む…

大阪SOUL/コブクロ

2019年10月1日~12月1日
公式サイト限定フリーダウンロード

2014年に担当した「42.195km」に続く大阪マラソン新公式テーマソング。
前回は2014年10月1日から10日限定で公式サイト限定でのフリーダウンロードが実施され、今作でも前回を踏襲して10月1日からフリーダウンロードで公開された。
実際にはアンケートに回答してメルマガに登録する必要がある。
今回はフリー期間が長く設定されており、12月1日までの2ヶ月間となる。

ファイル形式は128kbpsのMP3。

「大阪SOUL/コブクロ」の続きを読む…

馬と鹿/米津玄師

2019年9月11日
初登場2位 売上47.5万枚
初登場1位 売上68.1万DL(「馬と鹿」8月12日配信)

馬と鹿 (通常盤) (特典なし)

初回ノーサイド盤はホイッスル型ペンダント(レザージャケ)付。
初回映像盤は「米津玄師2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」LIVE映像のティザーと「海の幽霊」MV収録のDVD付。

「馬と鹿/米津玄師」の続きを読む…

セレモニー/キンモクセイ

2019年10月1日
配信限定

セレモニー

2017年のシングル、ベスト盤を最後に2008年年明けのツアーで活動休止。
2018年に活動急始と称して地元相模原で開催された「はやぶさの故郷 潤水都市さがみはらフェスタ2018」に出演してライブを行い、今年にかけて本格的な活動急始(再始動)を宣言してワンマンライブ開催を発表、それに先駆けての新曲となる。またこのライブにて12月に新作アルバム発売を発表したため、アルバムへの先行シングルにもなった。

厳密には2011年に東日本大震災復興支援のためのコンピ盤収録のための新曲「アシタ」をこの1曲のためだけに集結してレコーディングしていたためこれ以来となる(この際は再始動ではないと明言)。

休止前の所属はBMGで休止後にBMGはソニーに完全吸収されて09年に消滅、現在はAriola Japanとなっているが、今回の配信は大元であるSony Musicとなっていて、アルバムもArioraからと発表されているので、そのまま再契約になったようだ。

「セレモニー/キンモクセイ」の続きを読む…