真っ赤なLip/WANDS

2020年1月29日
通常盤、名探偵コナン盤
初登場14位 売上0.9万枚

真っ赤なLip (通常盤)

2000年に解体したWANDSの再始動作。2期3期メンバーの木村真也、1期2期メンバーの柴崎浩に新ボーカリスト上原大史を加えた新たな編成で今回のWANDSは4期を飛ばしていきなり5期とされている。

4期は再始動を決意して準備を進めていた2018年に1期メンバー大島こうすけ、柴崎浩、上原大史での3人体制を指している。この4期はリアルタイムでは一切非公表のままで結局大島は裏方に専念するとしてメンバーからは離脱したため、1期→2期の時と同様に木村真也が加わって5期として再始動が発表され、4期はこうでした、という説明が加えられた。また上原をメンバーに引き合わせたのは長戸大幸であると明言されている。

新ボーカルの上原大史は一部ではビーイングで活動している真天地開闢集団-ジグザグのボーカル命(みこと)ではないか、DAIGOの『Deing』にコーラス参加していたシンガー灰原大介ではないか、など複数の別名義での活動を指摘する声があるがWANDS公式としては名前以外は公表していない。いずれにせよ上杉昇のUesugiをWesugiにしてギタリストShibasakiと合わせてW and SでWANDSという後付け設定にしてからは3期メンバーもWaku and SugimotoとWとSのイニシャルを徹底(後に2人とも本名で活動していてWANDSでの名前が芸名だったことを明かしている)していたので、上原もWeharaで合わせた芸名なのは確実と思われる。

3期での木村真也は始動直後こそ2期末期と同じデカメガネスタイル(加入当初「世界中の誰よりきっと」「時の扉」シングル盤ジャケットではメガネをしていない)だったがやがて長髪&サングラス姿へとトランスフォームして活動を終えていたが、5期WANDSにおいては2期時代のトレードマークであったデカメガネ姿に戻っていて当時を再現したスタイルとなっている。

初回盤の発売は無く、通常盤と名探偵コナン盤の2種発売。C/Wが異なり、通常盤は「時の扉~WANDS 第5期 ver.~」、コナン盤は「もっと強く抱きしめたなら~WANDS 第5期 ver.~」「真っ赤なLip-TV size-」を収録。2種ともカラオケは収録されていない。

「真っ赤なLip/WANDS」の続きを読む…

無謀な夢は覚めることがない/STU48

2020年1月29日
Type-A
初登場1位 売上29.2万枚

4th Single「無謀な夢は覚めることがない」【Type A】通常盤

A,B,C,劇場盤の4パターン9種発売。A,B,Cは初回盤・通常盤があり、初回盤はイベント参加券、通常盤は生写真封入でジャケットが異なるが内容は同じ。

前作ではDVDが全種同じ内容(表題+C/W固定)だったが、今作はさらにグレードダウンし、DVDは表題曲1曲のみとなった。加えてAKB48のブレイク以降3曲+カラオケが基本だったが、C/Wが2曲から1曲へとグレードダウンした。これに伴い共通収録枠のC/Wが消失し、C/Wは4種全てで異なる。

なおAKB48ではDVD付においてMV1曲だった時代は代わりにメイキング等を収録していたため、企画ユニットを除いた正規の48・46系列でDVDがMV1曲ポッキリ(で3種共通なのも)史上初となった。

「無謀な夢は覚めることがない/STU48」の続きを読む…

Replay/LONGMAN

2020年1月24日
先行配信

Replay

Sawa Yoriki(Vocal,Bass)、Hiroya Hirai(Guitar,Vocal)、Yuki Horikawa(Drums)の3人組パンクバンド。2012年結成。2013年からインディーズでアルバム、ミニアルバムのリリースを重ねていたが2019年11月にソニーからアニメ『BORUTO』タイアップでメジャーデビュー。

今作はそれに続く2月5日発売のメジャー1stアルバム『Just A Boy』からの先行配信。ドラマ『ゆるキャン△』主題歌タイアップがついたことにより単曲で先行配信されたため、ジャケットはアルバムジャケットが流用されている。

「Replay/LONGMAN」の続きを読む…

KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way /モーニング娘。’20

2020年1月22日
初登場2位 売上13.6万枚
初登場15位 売上0.6万DL(LOVEペディア)
初登場18位 売上0.5万DL(人間関係No way way)
初登場21位 売上0.5万DL(KOKORO&KARADA)

KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way(通常盤A)(特典なし)

7ヵ月ぶりのシングル。昨年6月22日に15期メンバー北川莉央、岡村ほまれ、山﨑愛生の3人が加入したが以降に新作リリースが一切なかったため(209年は加入10日前のシングル1枚ポッキリ)、今作が3人とも初参加となった。

初回生産限定盤SPは3曲のDance Shot Ver.のMVを収録したDVD付、イベント抽選応募券封入。
初回盤A,B,Cは各1曲ずつのMV収録DVD付。
通常盤A,B,Cはトレーディングカードソロ14種+集合1種よりランダムにて1枚封入でトレカの写真がA,B,Cで異なる。
CDの内容は全種共通(3曲+インスト3曲)で、B,Cでの曲順の入れ替えも無い。

forTUNE musicでは通常盤を用いた個別握手会、初回生産限定盤SP以外の6種をBOXセットにした界王拳商法によるチェキ・サイン会等も行われているため、今回も応募券抜きの初回生産限定盤SP、未開封の初回盤3種、トレカ抜きの通常盤3種は用済みとなり大量に安く投げ売りされているのをレンタルより格安で入手可能なのでレンタル追放も怖くはない。

「LOVEペディア」「人間関係No way way」はメロディーが同じで歌詞とアレンジが異なっている。

「KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way /モーニング娘。’20」の続きを読む…

瞬きもせずに/H△G

2020年1月15日
配信限定

瞬きもせずに

Instumental入り2曲仕様の配信シングル(単曲でDLした)。

ドラマ『ゆるキャン△』OPという事でDLしたためグループの詳細は把握していないが、ボーカルと制作集団によるユニットとのこと。
2012年結成、インディーズを経て2017年に徳間でメジャーデビューするもシングル2枚、アルバム1枚リリース後は徳間を離脱。2019年以降はDREAMUSICに移籍したが配信限定でのリリースのみが続いていてCD発売はしていない模様。

今作までの配信曲や新曲、映像なども収録したBlu-ray Disc Albumとして3月25日に『瞬きもせずに』を発売予定…という事で結局CDは出ない模様。

今作の編曲はAnthuriumだが、他の曲では実質活動停止状態になっているイトヲカシの宮田’レフティ’リョウが編曲している曲もあるので、どうやら関わっているらしい。
「瞬きもせずに/H△G」の続きを読む…