Replay/LONGMAN

2020年1月24日
先行配信

Replay

Sawa Yoriki(Vocal,Bass)、Hiroya Hirai(Guitar,Vocal)、Yuki Horikawa(Drums)の3人組パンクバンド。2012年結成。2013年からインディーズでアルバム、ミニアルバムのリリースを重ねていたが2019年11月にソニーからアニメ『BORUTO』タイアップでメジャーデビュー。

今作はそれに続く2月5日発売のメジャー1stアルバム『Just A Boy』からの先行配信。ドラマ『ゆるキャン△』主題歌タイアップがついたことにより単曲で先行配信されたため、ジャケットはアルバムジャケットが流用されている。




Replay

アルバムで聞こうかとも思ったんだけどアルバム視聴トレーラーを聞いたところ明らかにこの「Replay」は格段に聞かせる売れ線系統の異色の方向性で本来はもっとパンク系の激しいノリでこれに加えてHiroya Hiraiによる女性と同じような高音をキンキン張り上げるタイプのボーカルがメインだったりツインだったりする曲が多いようでちょっと今聞きたい方向性では無かったので回避、1曲だけ深く楽しむ事にした。

比較的抑えた演奏から始まってサビにかけて徐々に熱さを増していき、サビ終了後には演奏まで加速して爆音で盛り上がっていき、再度落ち着いてからまた加速爆音化して最初の穏やかなパートに戻るというけっこう忙しない緩急のついた構成なんだけどこのさじ加減がなんだかとても良かった。前述のように他の曲に比べるとかなりメリハリを効かせていてメロディーの良さも出ているように思う。

OPのH△G以上に、今作は青春回顧の装いが強くて作品に合わせたというより作品視聴者に合わせにいっている感じ(たぶん青春過ぎた人たちが割とメイン層だろうし)。サビもGood-byeと高音で張り上げてもう戻らない日々よと歌うという完全に青春に別れを告げていく内容になっている。メンバーのキャリア的にもアラサー前後と思われるのでけっこう等身大の歌詞なのかもしれない。戻らないあの頃に対するこういう思いって…なんかいいよな…。

MVにはドラマ主演の福原遥が出演。イメージ的に演じているリンと福原遥本人の中間くらいに見える(リンだともっとぐるっとマフラー巻いてるけどこのMVでは首元がドラマ時より涼しげ)。
★★★★★

Replay
Replay

posted with amachazl
LONGMAN
Sony Music Labels Inc. (2020-01-24)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*