アン/ペア /KinKi Kids

2021年7月21日
通常盤
初登場1位 売上18.1万枚

B0972NYQCC

1年1ヵ月ぶりのシングル。

初回盤AはC/Wに「アン/ペア(Summer Sounds Remix)」とBacking Track(カラオケ)収録、MV収録のBlu-ray付、DVD付の2種。
初回盤BはC/Wに「SQUALL」、映像「プラグとコンセント」収録のBlu-ray付、DVD付の2種。
通常盤はC/Wに「Dandelion」「群青の日々」収録。

「アン/ペア /KinKi Kids」の続きを読む…

笑って歩こうよ/ASKA

2021年7月14日
初登場24位 売上0.3万枚

B096ZZCYGJ

2020年9月の3週連続配信以来の新曲。CDとしては19年11月以来。

7月1日に先行配信してからCD発売という配信→CDの流れはこれまでもやっていたが、今作では1ヶ月後の8月14日にサブスク解禁も行った。ASKA史上初のサブスク進出だが今作のみで旧作は解禁していないが、これからも選びながら解禁するとしている。

「笑って歩こうよ/ASKA」の続きを読む…

両忘/コブクロ

2021年7月7日
初登場4位 売上1.5万枚

B093L861TD

9ヶ月ぶりのシングル。
アルバムの1ヶ月前先行シングルで、通常盤のみ。ファンクラブ限定盤も無く、ファンサイト会員限定で特典としてコブクロうちわ2枚セットが付属するのみだった。

C/W2曲は小渕がソロ名義で2013年に発売したギターインストアルバム『ツマビクウタゴエ』以来となるギターインスト。実質小渕のソロだがコブクロ名義の作品として収録された。
「両忘/コブクロ」の続きを読む…

BLUE WINGS/TUBE

2021年6月30日
通常盤
初登場6位 売上1.3万枚

B093M54Z66

3年ぶりのシングル。

わたせせいぞうによるイラストアートワークは1986年のアルバム『BOYS ON THE BEACH』から6度目で、2010年12月「空と海があるように」以来。これまで冬発売の作品に使用されていたため、夏作品への起用は初となる。

初回盤は7インチサイズスペシャルパッケージ仕様、わたせせいぞう描き下ろしコミック「BLUE WINGS」付属。
初回盤と通常盤では3曲目が異なる。
初回盤はライブ音源「BLUE WINGS (live take @厚木市文化会館)」
通常盤はメンバー4人がAメロ、Bメロで順番にソロボーカルを回す「BLUE WINGS (member’s vocal take)」。

「BLUE WINGS/TUBE」の続きを読む…

Awesome/NGT48

2021年6月23日
Type-B
初登場3位 売上10.5万枚

B094CXR2X7

11ヶ月ぶりのシングル。

Type-A,B,劇場盤,新潟盤の4種発売。新潟盤はジャケットが異なる以外はType-AとCD/DVDの内容は同じで新潟県内の店舗限定販売というだけ。劇場盤は公式ショップ限定で事実上のオンライン個別おしゃべり会参加権利獲得用商品。

3種でC/Wが異なる。A,BのDVDには2曲のMVが共通、MVメイキング映像がA,Bに分割収録されている。

Type-AのみC/W「はっきり言って欲しい」のMVはType-Bにも収録されているため、Type-Bを選択するとType-BのみC/WをCDで、Type-AのみC/WはDVDでMVという形で入手する事ができる。

発売1ヶ月後に荻野由佳が卒業を発表、最終参加となる事が判明した。

「Awesome/NGT48」の続きを読む…

アイボリー/SCANDAL

2021年6月16日
初登場14位 売上0.3万枚

B093GJSYQV

3ヶ月ぶりのシングル。
CDは前作と全く同じフォーマットの紙ケース仕様。
Tシャツ付CD、CDのみ、ビクターオンライン限定でカセット、アナログでの発売。
ビクターオンライではTシャツのみ、ブックカバー、iPhoneケースといったグッズも販売。

前作は生産を絞りすぎて発売前にCDが入手困難に陥ったが、今作はアナログ盤が入手困難になった程度でCDは普通に入手可能であった。 「アイボリー/SCANDAL」の続きを読む…

シダレヤナギ/NMB48

2021年6月16日
Type-C
初登場2位 売上15.9万枚
初登場26位 売上0.03万DL(Special Edition)

B092DFQMW2

前作から7ヶ月ぶり。
Type-A,B,C,劇場盤の4種発売。全てC/Wが異なる。

48系列がC/W削減(2曲→1曲)、特典映像削減を次々と行う中でNMB48は前作までC/W2曲&MV以外の特典映像収録をキープしていたが、今作でついに一斉削減となり、今作では共通C/Wを廃止してC/Wが1曲(全種異なる)となり、DVDの特典映像収録も廃止された。

収録内容削減に伴いこれまでDVD全種に表題曲MV以外でも共通収録にしていた表題曲MVのダンシングバージョンがType-Aのみ収録となり、Type-Bには表題曲MVメイキング(これまではダンシングバージョンと共にAに収録)、Type-CはType-CのみC/WのMV(これまでなら表題曲ダンシングバージョンと該当C/W曲MVメイキングもしくは別の特典映像を収録)と、DVDの内容は極度に縮小された。

3月の卒業を発表し、5月の卒コンで卒業するはずだったが卒コンが延期になった白間美瑠の卒業シングル、卒業センター。劇場盤のみC/Wはソロ曲。

「シダレヤナギ/NMB48」の続きを読む…