恋落ちフラグ/SKE48

2021年2月3日
Type-C
初登場1位 売上26.7万枚
初登場22位 売上0.03万DL(Special Edition)

B08NW5268K

1年1ヵ月ぶりのシングル。
松井珠理奈の卒業シングル。

A,B,C,劇場盤の4種でC/Wが異なる、A,B,CのDVD2曲目と特典映像が異なる。
A,B,Cには初回盤、通常盤、セブンネット限定盤の3種が存在。収録内容は同じだが、初回盤は生写真とスペシャル映像視聴シリアルコード封入通常盤は封入特典なし、セブンネット限定盤は『未来は少女たちの手の中』SKE48 28thシングル カップリング収録「ティーンズユニット」メンバー投票企画のシリアルナンバー付投票券封入。初回と通常ではジャケ写が異なるが、通常とセブンネット限定盤のジャケ写は同じもの。セブンネット限定盤は通常盤に投票券が付属したのみ(あと品番が違う)となる。

前作まではCD3曲入りだったが今作ではSKE48にも48省エネ制作の波が押し寄せ2曲入り(C/W1曲のみ)と縮小し、さらにType-Dも削除されたため、全タイプ合わせて7曲から5曲へ削減となった。

DVDのMV制作は削減されずにC/WのMVがそれぞれ制作された(MV制作のない共通C/Wが無くなっただけという扱い)。

Type-Aには松井珠理奈本人作詞の卒業ソロ曲「Memories~いつの日か会えるまで~」、DVDはそのMVと「松井珠理奈 12年の軌跡 2008年-2020年」を収録。

Type-Bには松井珠理奈がメンバーとしては参加していないが作詞プロデュースを担当したユニットBlack Pearl「Change Your World」、DVDにはそのMVと「Black Pearl「Change Your World」 Music Video Documentary&SKE48 劇場デビュー12周年特別LIVE」を収録。

Type-Cは本稿で取り上げる。Type-Cを選択した理由は松井珠理奈に関心が無かったため。

劇場盤はカミングフレーバー「音の割れたチャイム」収録。カミングフレーバーは前作では共通C/W枠だったが今作では劇場盤のみとなった。

「恋落ちフラグ/SKE48」の続きを読む…

泣き笑いのエピソード/秦基博

2020年12月21日(配信)
2021年1月25日(全曲配信)
2021年1月27日(CD)
初登場26位 売上0.7万DL
初登場17位 売上0.7万枚

B08QS6NKW2

1年2ヵ月ぶりぶりのシングル。
初回盤は「Hata Motohiro Live at F.A.D YOKOHAMA 2020」収録DVD付。

NHK朝ドラ「おちょやん」主題歌として11月からOAされ11月30日に特設サイトまで制作されていたが朝ドラサイドで制作したムービーを貼りつけるだけで何故か一向に発売を明示せず、曲が流れていてサイトもあるのに曲が入手できない状態のまま年末の歌番組に出演し続けていた(TV見て探しに来たリスナーを門前払いする機会損失の連発)。12月11日にようやく21日に配信決定と告知して5日前から配信開始まで○日!と謎のカウントダウン芸を繰り広げてしらけきったまま21日に配信解禁されると同時に1月27日にCD発売決定を告知するというサイコパスな年末であった。年明けもCD発売5日前からまたもカウントダウン芸を開始したが今度はそのカウントダウン途中の月曜日25日に今日から全曲配信開始と突如発表、しらけきったままCD発売を迎えた。

機会損失と挑発のお手本のような謎プロモーションだったんだけどどうしてこうなった…。ようやくDL開始…とDLした途端にCD発売決定の報が流れてきて目を疑った。そんなわけで配信のタイミングでは感想書かずに放置していて改めてCDレンタルしてきて感想とした。

まとめるとこんなタイムライン

11/30 特設サイトを作ったのに発売未定のままTVで歌いまくる
12/11 配信告知
12/17 配信までカウントダウン開始
12/21 配信開始と同時にCD発売を告知(先行配信だったと書き換える)
1/22 CD発売までカウントダウンを開始する
1/25 CD発売直前に今日から全曲配信と言い出す
1/27 CD発売日

機会損失と挑発行為のような販売戦略で当然のようにDL/CD共にトップ20レベル、ロングヒットもせずにランクダウンしていくという顛末となった。

「泣き笑いのエピソード/秦基博」の続きを読む…

僕は僕を好きになる/乃木坂46

2021年1月20日(配信限定Special Edition)
2021年1月27日
Type-A,B,C,D,通常盤
初登場1位 売上71.3万枚
初登場11位 売上1.2万DL(僕は僕を好きになる)
初登場2位 売上0.7万DL(Special Edition)

B08P1H4KC6

配信2作を経て10ヶ月ぶりのCDシングル。
握手会が封じられているため、オンラインを駆使したイベント商法となったが選抜常連人気メンバーの握手免除組をそのままオンラインでも適用したため、オンラインではやはり分が悪く売上は大幅ダウンとなった。

堀未央奈の最終参加作。C/Wでの初のソロ曲「冷たい水の中」MVを2020年11月27日にYouTube公開した際にMV内にて卒業を宣言するという斬新な卒業発表を行った。今作の後のオンラインでの9th BIRTHDAY LIVEが全体では最後、3月の2期生ライブが実質的な卒業公演となった。

「僕は僕を好きになる/乃木坂46」の続きを読む…

光あれ/岡野昭仁

2021年1月20日
配信限定
初登場21位 売上0.6万DL

ポルノグラフィティのボーカルの初のソロプロジェクト。ボーカリストとして招かれて”feat. 岡野昭仁 from ポルノグラフィティ”としてのゲストボーカル参加は過去にもあったがソロ名義での単独リリースは初。
ポルノグラフィティでは作詞作曲を行っているが、今作では作詞作曲編曲に一切関与していない。

「光あれ/岡野昭仁」の続きを読む…

Dear Dear/竹達彩奈

2021年1月20日
配信限定

19年4月以来、2作連続の配信シングル。
2019年6月23日の30歳の誕生日当日に結婚を発表後は初の新曲。
新曲リリースは止まっていたが2019年にはライブハウスツアー、2020年は配信ライブは行っていてそこで未発売新曲の発表もあった。

animelo mix、ANiUTa、Amazon Music、レコチョク、mora、LINE MUSICそれぞれでDL特典がある。

LINE MUSICはDLが無いので2000回再生が条件でその画面をスクショをTwitterにハッシュタグ付で投稿した人の中から1名に『お名前入り手書き歌詞カード』というやたらハードルの高い仕様になっている。

moraでDLしたが、moraの場合はハイレゾ版をバンドル購入すると『オリジナルボイスmora ver』全員DLという条件で、圧縮音源で入手しているため対象外であった。

「Dear Dear/竹達彩奈」の続きを読む…

本音/Late Show /sumika

2021年1月6日
初登場6位 売上1.1万枚(初回盤、アルバムチャート)
初登場69位 売上0.06万枚(通常盤、シングルチャート)

B08NF1NQ12

『Harmonize e.p』から9ヵ月ぶり、シングルCDとしては1年1ヵ月ぶり。

初回盤は8曲入りボーナスCD収録。これによりO社では初回盤がアルバムチャート送り、通常盤はシングルチャート送りと分断された。

「本音/Late Show /sumika」の続きを読む…