LAST NUMBER (feat.中元日芽香(乃木坂46))/RADIO FISH

2017年11月8日
配信限定

LAST NUMBER (feat.中元日芽香(乃木坂46))

NHKラジオ第1「らじらー!サンデー」の奇数週レギュラーとしてオリエンタルラジオと共演している中元日芽香が乃木坂46卒業に伴い、番組も芸能界も卒業するに辺り、オリエンタルラジオ側からオファーをしてRADIO FISHとコラボという扱いで緊急制作された。

中元日芽香の乃木坂46における最終作品はシングル『逃げ水』のアンダー曲「アンダー」が最後となっており、その次のシングルである「いつかできるから今日できる」には参加していない。このため変則的ではあるが、今作が乃木坂46の中元日芽香の最終参加楽曲となる…かに思われたが18年1月のアンダーアルバム『僕だけの君~Under Super Best~』にソロ曲が収録されることが後に判明し、そちらが最終参加曲となった。




1.LAST NUMBER(feat.中元日芽香(乃木坂46))

中元を中心にしつつ、Bメロ部分では中田・藤森もボーカルを披露。中田はあの「PERFECT HUMAN」ではセリフしか担当していなかったので、今作で普通に歌っているのが新鮮。お笑い一切なしで2人の中元への愛が溢れた1曲になっていて乃木坂運営や秋元康よりもストレートにグッとくる曲を用意してくれたなぁ…という感じ。その分、番組を聞いていないとほとんど伝わらない事柄が並んでいるところもあるけど、素敵なラストナンバーだ。個人的には妹(BABYMETAL)よりも好きな歌声だった
★★★★☆

LAST NUMBER (feat.中元日芽香(乃木坂46))
RADIO FISH
2017/11/08 ¥250

LAST NUMBER (feat.中元日芽香(乃木坂46))
YOSHIMOTO MUSIC ENTERTAINMENT CO.,LTD. (2017-11-08)
売り上げランキング: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*