OH! MY RADIO+Live Tracks [UC30 若返る勤労]/UNICORN

2018年6月27日
通常盤
初登場11位 売上1.2万枚

OH! MY RADIO+Live Tracks [UC30 若返る勤労](通常盤)

新曲「OH! MY RADIO」とライブ音源9曲を収録。初回盤はライブ音源9曲の映像を収録したDVD付。

新曲1曲を収録したライブアルバムに等しい形態だがシングルCDとして扱われた。しかし初回盤は3500円(税別)、通常盤でも2500円(税別)とほぼアルバムと同価格帯となっている。

このようにシングルとしては割に合わない価格設定だったためか、近隣のレンタル屋全てでレンタル追放に見舞われた(アルバム扱いでの入荷も無し)。




1.OH! MY RADIO

スタジオ音源の新曲。奥田民生が作詞で作曲がABEDON、ボーカルを完全にこの2人で分け合ったツインボーカル体制。再結成以降でのABEDONはどんどん存在感を増していたが、ここ最近はTed Jensenの下でマスタリング修行を行って自らアルバムBOXのリマスターをやったり、ここ最近の作品は全部エンジニアとしても参加(原音盤調整技師)。

ストレートなロックナンバー。ロックバンドしている5人の貫禄がひたすらカッコいい。遊び心もかなりあるのがこのバンドの特徴だが、締めるところでしっかりとカッコよくなるのは魅力だと思う。サビの盛り上がりがイマイチなため、どうにもカッコいい割には残りにくい曲ではあるが、ロックバンドとしてのカッコよさだけで十分好印象。
★★★★☆

2.ハヴァナイスデー(TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.6 at 福岡 DRUM LOGOS)
3.ヒゲとボイン(TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.6 at 福岡 DRUM LOGOS)
4.はいYES!(TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.9 at BLUE LIVE HIROSHIMA)
5.鳥の特急便(TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.9 at BLUE LIVE HIROSHIMA)
6.パープルピープル(TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.12 at Zepp Tokyo)
7.SAMURAI 5(TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.13 at Zepp Tokyo)
8.すばらしい日々(TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.16 at Zepp Sapporo)
9.R&R IS NO DEAD (TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.19 at 仙台 PIT)
10.雪が降る町 (TOUR 2017「UC30 若返る勤労」 2017.12.21 at Zepp Nagoya)

17年12月に全国のライブハウスで行ったツアーから9曲のライブ音源を収録。30周年記念で全曲リマスターBOX『UC30 若返る勤労』をリリースした直後のツアーのため、基本的に30周年ベスト選曲的な内容だったようで、今作にも有名なシングル曲からアルバム曲まで幅広く選曲。演奏の熱さが十分に伝わる仕上がりでこれまたロックバンドとしてのUNICORNのカッコよさを堪能できる。
★★★★☆

OH! MY RADIO+Live Tracks [UC30 若返る勤労](初回生産限定盤)(DVD付)
ユニコーン
KRE (2018-06-27)
売り上げランキング: 1,356
OH! MY RADIO+Live Tracks [UC30 若返る勤労](通常盤)
ユニコーン
KRE (2018-06-27)
売り上げランキング: 110,159

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*