ハロー、ハロー/坂本真綾

2018年5月23日
初登場15位 売上0.6万枚

ハロー、ハロー

2018年2作目のシングル。さらに7月にも次のシングルが出る事がすぐに発表された。




1.ハロー、ハロー

アニメ「あまんちゅ!~あどばんす~」ED。本人作詞作曲による自作楽曲。軽やかなポップナンバーとなっていて決して派手さは無いが、開放感に満ちていて非常に自然に前向きな気持ちになれる。大人のポジティブさとでもいうのか、このくらいが今は非常に心地いい。
★★★★☆

ハロー、ハロー
坂本真綾
2018/05/23 ¥250

2.月の話

じっくり聞かせるバラードナンバー。作詞のみ本人。雰囲気は出ているが静かな夜に聞くとか聞くタイミングを限定しないとなかなか入り込めない1曲。
★★★☆☆

月の話
坂本真綾
2018/05/23 ¥250

3.Million Clouds~acoustic live ver.~

16年7月の前々作のアコースティックライブバージョン。アコースティックギター、キーボード、パーカッションという編成で文字通りにアコースティックなサウンドで展開する。オリジナルの方が盛り上がりはあったが、アコースティックでも良さは損なわれない良曲だと改めて再確認。
★★★★☆

Million Clouds ~acoustic live ver.~
坂本真綾
2018/05/23 ¥250

ハロー、ハロー
ハロー、ハロー

posted with amazlet at 18.06.09
坂本真綾
フライングドッグ (2018-05-23)
売り上げランキング: 271

コメントを残す