幸せの黄色い風船/ASKA

2020年9月11日
配信限定

3週連続配信第1弾。

3月のアルバム『Breath of Bless』以来の新作。

各配信サイトでは通常の圧縮音源で配信されているが自身のレーベルWeareと提携しているe-onkyoのみ、WAVとFLACのCD音源(44.1kHz/16bit)とハイレゾ(96kHz/24bit)の4種で配信されていて全て同一価格(圧縮とも同じ価格)

ということで通常moraを使用しているが同じ価格ならわざわざ圧縮されたのを買うわけなく、FLAC(96kHz/24bit)を選択。デフォルトがこの設定になっていたのでWAVよりこちらが推奨なのだろうか(WAVだと楽曲データや画像が入れられないため不便だからと思われる)。

なおシングルをまとめて保存しておくCD-Rに焼く際はWAVのCD相当に変換しているが、今回はハイレゾ音源のままでのウォークマン視聴と、USBからのミニコンポ直接再生で聞いて感想を書いている。




幸せの黄色い風船

3連続配信の中ではバラードじゃないときの王道タイプのポップナンバー。伸びやかなメロディーや歌声など年齢を考えると現役感をキープしたままで衰えは感じない。発言には謎に思う部分も少なくはないけど音楽だけ聞くとやはり凄い人なんだなといつも感じる。“世の中変わっちゃったね”というフレーズには2020年が反映されているが基本的にはハッピーで穏やかな感じ。
★★★★☆

幸せの黄色い風船
ASKA
2020/09/11 ¥255

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*