NAKED/ORANGE RANGE

2020年2月22日
配信限定

NAKED

2021年の結成20周年に向けて「原点回帰」「初期衝動」をテーマにバンドスタイルでのミニマルな編成とサウンドにフォーカスして行う全国50公演に渡るライブハウスツアー『ORANGE RANGE LIVE TOUR 020~NAKED×REFINISHED -3 mics and back sounds-~』の初日2020年2月22日に合わせて発売。2月22,23日の東京公演は開催されたもののコロナウイルスによりこれより後は延期となった。

ライブ会場限定盤2枚組CDとして『NAKED×REFINISHED-3 mics and back sounds-』を発売。これは新曲3曲を収録した『NAKED』と既存6曲をリアレンジした『REFINISHED』の2枚組CD+オリジナルクリアサコッシュ+ライナーノーツという仕様。前述のように東京公演2日間しか開催されていないためほぼ入手不可能な状態となっている。

配信限定で『NAKED』のみが一般発売された。

3曲のうち「Enjoy!」は19年11月20日に配信限定シングルとして先に発売されていた。C/Wの「ドレミファShip(2019 LIVE ver.)」は今作には未収録。価格設定の兼ね合いから「Enjoy!」をDLしていた場合は残り2曲を単独でDLした方が安く済む。




1.靁 the Party

「原点回帰」「初期衝動」というだけあってデビュー曲「キリキリマイ」や「チェスト」を彷彿とさせる2分20秒ちょいとかなり短いが一気に駆け抜けるゴリゴリのロックナンバー。割と若さ特有のノリだったと思うんだけど自由にやっているせいかノリや自由さがほとんど失われていないのは逆に凄い。
★★★☆☆

2.Enjoy!

先に配信で出ていた曲でこれも厚めのロックバンドらしさ溢れながらもキャッチーさもあって爽快な1曲。今作の中では1番ヒットしていた方向性に近い路線だろうか。
★★★☆☆

3.Leisure

これまた最初期のアルバムにあったようなかなりハードなミクスチャーロックナンバー。あまり良さは感じられないタイプの曲だが当時と変わらないなんとなくカッコいい雰囲気は健在。当時もこういう曲でヒットしていたわけではないので、割と売れる前からついてきていたファン向けではあるけど原点回帰に偽りのない1曲1曲は★3だけど3曲合わせて聞けば★4という満足度なEPだなと思う。
★★★☆☆

NAKED
NAKED

posted with amachazl
ORANGE RANGE
Speedstar (2020-02-22)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*