未完成な光たち/福原遥

2019年8月7日
初登場26位 売上0.4万枚

未完成な光たち (通常盤) (特典なし)

キャラや企画モノでの歌手経験はあったが、前年の戸松遥とのコラボシングルに続いて単独名義での本格歌手デビュー作(レコード会社もコラボシングルと同じでそのままソニー)。事務所の公式サイトとは別に歌手活動用の公式サイトやTwitterアカウントが新たに作られた。

初回盤はMV&メイキング収録DVD付、フォトブック付属、スリーブ仕様。
期間生産限定盤は主題歌サイズのTV Anime-MIXを追加収録。




1.未完成な光たち

アニメ『BORUTO-ボルト–NARUTO NEXT GENERATIONS-』ED。本人名義での歌手活動においては自身が音楽に励まされてきた経験から同じように同世代の背中を押すような曲を歌いたいという意向があるようで、今作もまさに同世代を見守るような応援歌。個人的にこの手の応援歌にはさすがにそろそろ対象外感はあるものの、ギター主体の生音バンドサウンドという奇をてらわないストレートなサウンド面での良さには安心感があった。また別に格段に歌がうまいとか魅力的というわけではないものの、メッセージを伝えようとする心意気は存分に出ていて音楽活動への思い入れの強さも伺える。
★★★★☆

2.箱庭のサマー

一転して作詞作曲編曲者による1人制作オケ(ボーカルレコーディング以外作者のプロデュース表記1つしかない)による今風な電子音打ち込みナンバー。ガラッと雰囲気が異なる曲だがこちらはC/W的なコンパクトさもある。ただ年齢的に考えるとこういう音楽性の方が自然なのかもしれない。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*