1・2・3/からあげ姉妹

2021年2月19日
配信限定
初登場9位 売上0.9万DL

乃木坂46の生田絵梨花、松村沙友理によるユニットの単独配信作品。

2014年の10th「何度目の青空か?」初回盤DVDの個人PVにて2人の個人PVが連動していてセーラー服姿で無表情でからあげを調理・食べながら「食物連鎖」というオリジナル曲を歌うという内容だったのが発端。「食物連鎖」は正式に音源化(CD化)されていないが、過去のバースデーライブの休憩時間で披露された事はある。

2015年の12th『太陽ノック』C/W「無表情」で正式に楽曲を発表。MVも制作され、セーラー服、からあげ、無表情という方向性を踏襲していた(メンバー表記へのユニット名の記載はなし)。

その後は主にバースデーライブで年1でセーラー服&無表情でこの1曲を披露するだけという状態だったが、2019年の「Sing Out!」C/W「曖昧」で久々にもう1曲発表された。ただし通常盤のみC/WだったためMVは制作されていない。

今回ポケモンタイアップカバー企画により、からあげ姉妹として実質4曲目、正式な音源化としては3曲目、MVが制作されたのは2曲目となる。




1・2・3

アニメ『ポケットモンスター』OP。2019年12月にAfter the Rainが同タイアップで配信限定でリリースしていた楽曲のカバー。After the Rainは動画サイト出身でそれぞれソロでも活動しているまふまふ、そらるによる2人組ユニット。2019年から放送されているシリーズのOPとして曲は固定、歌い手が変わっていくというスタイルを採用しており、作者であるまふまふが所属するAfter the Rainが初代、西川貴教×鬼龍院翔による西川くんとキリショーが2代目でからあげ姉妹は3代目となる。

まさかこのユニット活動が外に出ていくことになるとは…。歌唱的にはかなり凸凹(生田はミュージカルで知られていて歌唱力に定評があるが松村はヘリウムボイス)だが、さすがにこういうポップな曲であれば生田のミュージカル癖が強い歌い方もなるべく控えめになっていていい感じに2人の声が合わさっている感じ。曲もポップさにおいて突き抜けていてなかなか普段のC/W、つまり秋元印ではありそうで出てこないので印象にも残る。こういう課外活動も適宜あると面白いというかやはり絶対的プロデューサーが君臨しているアイドルの場合はそれ以外の制作陣の曲があると新鮮さはあるのでもっとやってほしい。
★★★★☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*