Seize The Day/亜咲花

2021年1月27日
アニメ盤
初登場19位 売上0.6万枚

B08NCPRC3L

DVD付盤はMV&メイキング収録DVD付。
アニメ盤はタイアップ先のアニメ『ゆるキャン△ SEASON2』オリジナルミニドラマ追加収録。
通常盤は存在せず、DVD付、アニメ盤の2種発売。




1.Seize The Day

アニメ『ゆるキャン△ SEASON2』OP。1期に続いてOP/ED揃って同じメンツでの起用(間の『へやキャン△』はショートだったのでEDの佐々木恵梨が作詞作曲した曲を亜咲花が歌って佐々木恵梨もコーラス参加というコラボの形だった)。1期同様に明るい感じのポップナンバーだが今回はよりオシャレさが増しているような感じで聞き心地がいい。これ完全生演奏で聞いてみたかったな(ベースとトランペットとバイオリン2名は招いているが後はアレンジャーのオケ制作)。
★★★★☆

アニメ盤のみ
2.『ゆるキャン△ SEASON2』オリジナルミニドラマ「年越し」

唐突にぶち込まれた音声ドラマ。亜咲花がゲスト参加するとかそんな事も無く、亜咲花完全不参加でなでしこ(花守ゆみり)と綾乃(黒沢ともよ)が電話している様子が描かれているというもので当然SEASON2を見ていないと誰なのかも分からない。特に綾乃(黒沢ともよ)はメインキャストではなく、引っ越す前の友人で名前だけ出ていたのがついに本人登場するも1回出演のみの新キャストだったので1期を見ていても馴染みが無いという…。あらゆる意味で攻めたなこれ。

3.NO MORE PEAKY MODE

元々こういう人なんですというのを前面に押し出すかのように全開なLiSA系のパワフル爽快ロックナンバー。けっこうパワーのあるボーカルだなとは思ったけどまさかここまでLiSA系だったとは。LiSA系という印象しか残らないくらい印象被るが、作編曲者による完全1人オケ制作なのでよく聞くと音はけっこうペラい感じが…。
★★★☆☆

4.Party Fever Night!!Party Fever Night!!

さらにはじけてお祭りの要素を取り入れつつ電子音も取り入れ、LiSA系のパワフル爽快ロックナンバー+祭り+EDMという特盛なハイテンションナンバー。自由だな…。しかしこれも作編曲者による1人オケ制作。意外と丁寧な制作体制のアニメ系も多いがなんだかんだそこそこ売れている声優でようやくといったところで、このくらいのあまり売れてないアニソン系シンガーだとロックバンド系サウンドでもさすがに省エネ制作になってしまうのか。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*