本音/Late Show /sumika

2021年1月6日
初登場6位 売上1.1万枚(初回盤、アルバムチャート)
初登場69位 売上0.06万枚(通常盤、シングルチャート)

B08NF1NQ12

『Harmonize e.p』から9ヵ月ぶり、シングルCDとしては1年1ヵ月ぶり。

初回盤は8曲入りボーナスCD収録。これによりO社では初回盤がアルバムチャート送り、通常盤はシングルチャート送りと分断された。




1.本音

『第99回全国高等学校サッカー選手権大会』応援歌。メンバーが仲間になって同じ目的に向かっていく様子や感謝を歌うなど高校サッカーに徹底的に寄り添ったような感動バラード。このタイアップは寄り添ったものが歴代多いが、周辺の要素までまとめ上げて寄り添ったという点ではかなり徹底していて当事者であれば相当印象に残るテーマ曲になったんじゃないかなと思う。

確かなメロディーの良さもあっていいにはいいんだけどサウンド面では王道ストバラすぎるためあまり特徴が無く、どうもあまりバンドとしての伸びは見えなくなってきたような…。
★★★☆☆

2.Late Show

一転してアッパーなロックナンバー。勢いはあって爽快、誰もが気に入るようなポップロックではあるんだけど特徴が無さ過ぎて聞いている間はいい曲だなと思っていても印象に残ってこない。思い返してみると最初に聞いた「ファンファーレ」でいいなと思った以外は全部同じような印象でいいにはいいんだけどほとんど覚えてないんだよな…。既に王道を確立していてあまり大きな変化も無い安定の段階に達しているのかも。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*