はるのとなり/佐々木恵梨

2021年1月27日
初登場24位 売上0.5万枚

B08NCR4X6S

2年3ヶ月ぶりの5thシングル。1作挟んで再度の『ゆるキャン△』タイアップとなった。
アニメ盤はMV2曲とメイキング収録DVD付。ジャケットも『ゆるキャン△』仕様となっているがDVDの内容はアニメに関係が無い。




1.はるのとなり

アニメ『ゆるキャン△ SEASON2』ED。1期に続いての起用でこちらはシンプルなアコースティック。また亜咲花と異なり、こちらは作詞も本人、作編曲はギリストと共同名義(本人はピアノ演奏)と自作スタイル。1期は秋~年末までだったので「ふゆびより」、今回は3月までなので「はるのとなり」と、季節がそのまま移行した感じだがシンプルな曲調はシンプルすぎるがゆえにほとんど同じでほとんど同じような曲に聞こえる。印象は静かな癒しで共通。
★★★☆☆

2.Orchis

亜咲花同様に本来の私はこの方向だというのをC/Wで存分に示すスタイルのようで打ち込みのクールなR&B系ナンバー。これまた作編曲は共作。普段これ系はあまり聞かないが、シンセに身を委ねる系のゆらゆらナンバーとでもいうのか。
★★★☆☆

3.Majstång

打ち込みの浮遊系ナンバー。作曲のみ共作で編曲はアレンジャー単独。両者ともOP/ED曲と本来の方向性がかなり異なるようで、これはアーティスト単位ではアルバムにもたどり着かない(聞こうと思わない)完全なタイアップ曲認識になりそうだ。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*