風を待つ/STU48

2019年2月13日
Type-A
初登場1位 売上30.9万枚

【Amazon.co.jp限定】2nd Single「風を待つ」TypeA通常盤(オリジナル生写真+応募抽選ハガキ付)

昨年1月以来1年1ヶ月ぶり。当初は昨年8月発売予定だったが西日本豪雨の被害を考慮するという謎の理由で延期されたままになっていた。依然として船は稼働していないが、C/Wの「出航」のMVではその船の姿がお披露目されている。

A~D(初回・通常)、劇場盤の5パターン9種発売。C/W3曲目が全て異なる。初回盤と通常盤の違いはジャケ写とイベント参加券orスペシャルプレゼント応募券(初回)か生写真orメンバー個別 制服紹介ポートレート写真「STU48 瀬戸内 学校制服図鑑」 1種 ランダム封入(通常)という封入物の違い。
A~DのDVDは表題曲MVを1カット撮影で10テイク撮影したうちのtake-9,4,5,6の4バージョンがA~Dにそれぞれ収録された。表題・リード曲MVが共通収録でないのは秋元史上初(たぶん)。C/W2曲目の「出航」MVが4種共通で、「STU48 瀬戸内 学校制服図鑑」がVol.1~4までA~Dに収録。




1.風を待つ

石田千穂、石田みなみ、磯貝花音、市岡愛弓、今村美月、岩田陽菜、岡田奈々(AKB48)、沖侑果、甲斐心愛、門脇実優菜、瀧野由美子、田中皓子、土路生優里、中村舞、福田朱里、薮下楓

爽やかな風が吹き抜けていく清楚系アイドルポップ。明るく元気な感じではないんだけど、この雰囲気は「二人セゾン」頃の欅坂46の延長にあるような良メロポップ。というかいつまでも「二人セゾン」の幻影を欅坂46に見続けるよりもこの曲を聞け、といったような1曲。前作も良かったけど、見切り発車で未だ拠点すらままならない状況の中で曲の雰囲気は随分といいなぁ。岡田奈々以外が誰1人顔が分からないけど…。
★★★★☆

2.出航(STU48 全メンバー楽曲)

石田千穂、石田みなみ、磯貝花音、市岡愛弓、今村美月、岩田陽菜、大谷満理奈、岡田奈々(AKB48)、沖侑果、甲斐心愛、門田桃奈、門脇実優菜、榊美優、佐野遥、信濃宙花、新谷野々花、菅原早記、瀧野由美子、田中皓子、谷口茉妃菜、土路生優里、中村舞、兵頭葵、福田朱里、藤原あずさ、三島遥香、峯吉愛梨沙、溝口亜以子、森香穂、森下舞羽、矢野帆夏、薮下楓、由良朱合

船が完成してないのに見切り発車感ハンパないのはいいとして、船というアイデンティティは作詞のネタにもしやすい上に、他との差別化も図りやすいので、船、海関係に夢とか希望とか組み合わせれば当分はSTU48独自の方向性っぽさが延々と出せそう。良く聞くと割と普通のアイドルポップなんだけど、もうタイトルだけでSTU48っぽいもんな…。
★★★☆☆

Type-Aのみ
3.夢力(CGB41)

石田千穂、磯貝花音、市岡愛弓、今村美月、岩田陽菜、門脇実優菜、瀧野由美子、土路生優里、薮下楓

クリーム玄米ブランのCMタイアップにより選抜された9人のメンバーにユニット名をつけたもの。9人はクリーム玄米ブランの種類に合わせたもので、41という数字の由来は不明とされる。18年4月に結成されてクリーム玄米ブランのCMと連動しての展開が行われていた。当初の8月発売でも既に数ヵ月前の事になりつつあったが、10ヵ月以上経過してしまったので既に特設サイト等も全て終了・削除されてしまっていて、CGB41ってなんだっけ状態に…。

ロック系の10代向け応援歌。秋元系列ではよくあるパターンの元気アイドルソングだが、割とデビューからしっとりした曲が多かったのでこの流れでは新鮮。
★★★☆☆

DVD

Type-Aのみ
1.風を待つ Music Video(take-9)

尾道の入り組んだ階段を駆け上がりながらの1カット空撮。Type-Aに入っているのは2日かけて10回撮影したうちの9回目という事らしい。You Tube公開の公式MVのタイトルには表記が無いが映像の最後にはtake-9表示が入るのでType-A収録のものとYou Tube公開のものは同じテイク。B,C,Dには4,5,6が収録されていてそれ以外のテイク含めて特設サイトにて公開(3,7は一部うまく撮影できなかったとして非公開)。天候に恵まれなかったのか最後の丘の上でのダンスシーンに曇天模様は惜しいけど、なかなか曲調のわりに激しい。単に移動しながらというだけでなく、何故か妙に忙しない振付が施されているため、曲に合ってんの?と思うくらいシパシパキビキビ動きまくるダンスには迫力がある。歌いながら踊る事を全く考慮してない(口パク前提)からこういう振付を平気でやってしまうんだろうけど、ちょっと忙しすぎないかこれは…。

共通
2.Making of 風を待つ

MVのメイキング映像。You TubeのMVでもそのまま一緒に繋げて収録されているほか、パッケージ及びDVDメニュー画面においてもメイキングの存在は無表記だが一応トラック分けされていて、このメイキングが2トラック目となっている。メイキング映像だという表示も出る。大変な撮影に焦点を当てた内容かと思いきや何故か岡田奈々がSTU48への思いを語るインタビュー映像、振付師に泣かされる瀧野…などMVとはあまり関係ないドキュメントも差し込まれていて、泣かされる瀧野はMV撮影へ向けてという事なので関連しているとはいえ、岡田奈々のインタビューはここに入れるものでは無いような…。

3.出航 Music Video

フネフネ詐欺状態の船上劇場がついに公開された船上MV。といっても正直マジでこの船なの…?と思ってしまうくらいまだ何の装飾も施されていなくてそれどころかなんか元の船名(?)削ってひっぺがしたような跡があるしで、中古感全開のボロ船にしか見えん…。本当にこれ完成するのだろうか。ていうかどこでライブやるんだろう。船上部分ではないだろうからダンスシーンで出てきた工場感安全第一感しかないこの内部の部分がメイン会場になるのだろうか。

船のあまりのボロさと改装の進んでなさに驚くしかなかったが、これを船上劇場にしろというのが前提としてあまりのムチャぶりであり、全然話が進まないのはこんなん劇場にするのとかマジどうしようもないというそういうことだったのかと納得してしまうところもあるが、MV自体は爽やかで天候にも恵まれ、青い空、青い海、爽やかな全メンバーが出てくれば船への不安もだいぶ軽減される。

Type-Aのみ
4.STU48 瀬戸内 学校制服図鑑 vol.1

メンバーが実際の瀬戸内の学校の制服姿を見せていく制服紹介映像。ざっとダイジェストで紹介していくのかと思いきや、ダイジェストの後にじっくり1人ずつ制服データと細かい紹介をメンバー1人ずつナレーションして見せていくという本当にリアルな制服図鑑みたいな内容でなんか40分以上もあった。全部「制服」という2文字でしか認識できないのに延々40分知らないメンバーが制服紹介するというのはきついので早送りですっ飛ばしてしまった。制服好きな方には様々な制服が拝めるのでヨダレが止まらない映像なんじゃないかと思う。一応途中で部活動風のイメージ映像見たいのでブレイクタイムみたいな感じにもなっていた。ていうかBGMもオシャレな洋楽って誰得なんだ

【Amazon.co.jp限定】2nd Single「風を待つ」TypeA通常盤(オリジナル生写真+応募抽選ハガキ付)
STU48
キングレコード (2019-02-13)
売り上げランキング: 3,705
【Amazon.co.jp限定】2nd Single「風を待つ」TypeB通常盤(オリジナル生写真+応募抽選ハガキ付)
STU48
キングレコード (2019-02-13)
売り上げランキング: 24,777
【Amazon.co.jp限定】2nd Single「風を待つ」TypeC通常盤(オリジナル生写真+応募抽選ハガキ付)
STU48
キングレコード (2019-02-13)
売り上げランキング: 51,873
【Amazon.co.jp限定】2nd Single「風を待つ」TypeD通常盤(オリジナル生写真+応募抽選ハガキ付)
STU48
キングレコード (2019-02-13)
売り上げランキング: 34,512
2nd Single「風を待つ」 (劇場盤)
STU48
キングレコード
売り上げランキング: 1,565

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*