なないろ/BUMP OF CHICKEN

2021年5月18日
配信限定
初登場2位 売上7.7万DL

3ヶ月ぶりの配信シングル。

NHK朝ドラ『おかえりモネ』主題歌に起用される事は3月には発表されていたが発売予定は無く、ドラマ初OAとなった5月17日に翌18日0時配信を告知して配信が開始された。

引き続きベース直井は謹慎中で不参加。ベースは藤原が苦心して弾いている模様(復帰時の直井のコメントより)。

6月6日に直井が復帰を発表したため3人体制は前作と今作のみとなる見込み。




なないろ

NHK朝ドラ『おかえりモネ』主題歌。近年の担当者たちと同様に朝らしい爽やかさを前面に出した爽やかで軽やかな1曲。みんなで口ずさむような感じの親しみやすさではなく、やや早口で流れていってしまうため、最初に聞いた段階では印象に残りにくかったが朝ドラで毎日流れていれば徐々に馴染んでくるのではないだろうか(ドラマは見てないがいつもかかっているので何となくなじんだ)。

基本的にいい曲だが前任の秦基博やそれ以前も含めて、最近の曲の中で飛びぬけて好きみたいなことにはならずまあ朝ドラらしくていい曲だよねくらいの感じは続いているかなと。近年朝ドラ主題歌だけ全部聞き続けるというのをやっているので、普段聞かないアーティストの場合も含めてちょっと朝ドラ主題歌もオリンピックやサッカーW杯のように硬直化(前任者たちが積み上げてきたものが大きくなってきたのでなかなか違うアプローチが出来ず、それっぽくない曲を出すと即不評になってしまうため、比較的無難なところに着地しがち)してきているのも感じる(GReeeeNはDL数的にも比較的当たって直近の代表曲化したけど)。直井不在でバンド自体にあまり余裕が無いタイミングではBUMPらしさを出しながらちょっと攻めた朝ドラ主題歌なんてアプローチはやりようがなかったとは思うが…。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*