願い/ハイヤーグラウンド /sumika

2019年12月11日
初登場6位 売上2.3万枚

願い/ハイヤーグラウンド (通常盤) (特典なし)

初回盤Aは「sumika Live Tour 2019 -Wonder Bridge- 2019.10.29 at Zepp Tokyo」から6曲を収録したライブCD付属。
初回盤Bは「ハイヤーグラウンド/願い」と曲順を入れ替え、タイアップ先アニメ原画カード4種封入の紙ジャケ仕様。




1.願い

ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』主題歌。満を持しての人気ドラマ続編主題歌…だったはずが設定を変更して一部キャストも変更しての続編は前作ほどの好評は得られなかったのかなんだか微妙にビミョーな感じになり、主題歌シングルである今作もそこそこ売れてはいるものの微妙にビミョーな感じに…。sumika自身も着実に人気を得ていたはずなのにアルバムが伸び悩み、なんか一気に髭男に紅白までぶち抜かれてしまって早くも正念場っぽく…。

作曲はギターの黒田隼之介。ごく普通にストリングス良メロポップナンバー。普通にポップでsumikaらしい安定の普通にいい曲…だけどなんかもう1つ足りなくてグッとくるところまでこないというか…。
★★★☆☆

2.ハイヤーグラウンド

アニメ映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』主題歌。これまた作曲はギターの黒田隼之介。これまでも作曲はあったが、アルバム『Chime』では共作2曲しか無く、ボーカル片岡かキーボード小川が作曲することが多かったのでシングル両A面2曲ともギター黒田の作曲っていうのはけっこう挑戦的な事態なのでは。

これまたsumikaらしい直球のアップテンポなポップロックナンバー。これまた普通に良メロで爽快な曲…だけどなんかもう1つ足りなくてグッとくるところまでこないというか…。「ファンファーレ/春夏秋冬」が良かったので聞き始めたけど、『Chime』も前作も早くも安定の良さ一直線でそれ以上が無い印象になってきた。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*