ごまかし/うつろい /TrySail

2020年3月11日
初登場5位 売上1.8万枚

B084DMPC6W

初回盤は「ごまかし」MV収録DVD付。
期間生産限定盤(アニメ盤)はInstrumentalの代わりに「ごまかし-TV ver.-」「うつろい-GAME ver.-」収録、TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」ノンクレジットオープニングムービー収録DVD付。

2曲とも既に配信シングルとしてリリース済み。




1.ごまかし

アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』OP。1月4日に配信でリリース済み。このタイアップ、最初のアニメと映画まではClariSとKalafinaが担当していたがKalafinaが解散してしまったのでゲーム版第1部はClariSも参加せずTrySailの「かかわり」(「adrenaline!!!」C/W)と主人公のキャラソンをテーマ/イメージにしていたようだが、今回はClariSを戻してTrySailはゲーム版第2部続投、アニメ初起用となっている模様。「かかわり」に続く渡辺翔の作詞作曲だが、過去ClariSがこのタイアップを担当した3曲全てが渡辺翔だったので(今回ClariSの方には関わっていない)、なんだかとってもClariS感が半端ないClariS系のスッキリ系ちょいシリアスポップス。編曲も湯浅篤なのでまあ作詞作曲:渡辺翔、編曲:湯浅篤でこのタイアップならClariSになるよな…ていうか湯浅篤もこういう方向性っていう指示されてるんだろうけど、4曲中3曲担当して同じような感じになってしまうのではタイアップに接してないとマジ区別つかない…
★★★☆☆

2.うつろい

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』ゲーム版第2部テーマソング。2019年10月28日に配信でリリース済み。ClariSはイメージソングだったがイメージとテーマってどう違うの…?これも渡辺翔だが、編曲は伊藤賢で今回のアニメ/ゲームタイアップ4曲の中で唯一湯浅篤ではない。アレンジ自体はやっぱり同じような方向性なんだけど演奏に生バンドを起用しているので聴感が違う、という変化がある。でもいずれにせよこのタイアップだとTrySailの3人のわちゃわちゃ感とか楽しい感じとかトライアングル感が全く出てこないので没個性になってしまうかなぁ…。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*