風に吹かれて/福原遥

2020年6月24日
初登場15位 売上0.4万枚

B086Y5L2X7

初回盤はMV+ドキュメント収録のDVD付、前2作同様のフォトブック付&スリーブケース仕様。
期間生産限定盤(アニメ盤)はカラオケの代わりに「風に吹かれて TV EDIT」収録、MV+アニメエンディング映像収録DVD付。




1.風に吹かれて

自身も声優として出演しているアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』ED。OPは鈴木雅之「DADDY! DADDY! DO! feat. 鈴木愛理」だったのでアニメ全く知らんのにOP/EDを揃えていた事になるらしい…。

また今までレンタル追放だったのに急に入荷されていた上にチャート成績も上昇したのでかなりタイアップ効果で聞かれているようだ。

一聴するとオーソドックスなストバラなんだけどよく見るとドラムいない(アレンジャーによる打ち込み)、バイオリン1人しかいない…と人件費が削減されている模様。あからさまな打ち込みリズムじゃなくてあくまでバンド+ストリングス風にまとめているので普通に全部生演奏っぽくは聞こえるが、人件費問題はやはり色々大変なんだなぁ…。

今回はかわいらしい素朴な歌声も相まって花澤香菜っぽい。けっこう実験に走ったシングルもあったけどなんかいかにもこんな曲調のシングル歌ってそうなイメージが1番強いし。まあ普通な曲だなぁと最初は思ったんだけど、何かやたらかわいらしい歌唱に癒し系のような優しいオーラがあって、もっとうまい人が歌い上げるよりも妙に引っかかる。やっぱり歌って歌唱力じゃないんだなぁと思った。じんわり来る良曲
★★★★☆

2.ハンドメイドセカイ

こちらは前作「透明クリア」と同系統の路線でやたらと忙しない電子音がピシパシ鳴りまくる全面打ち込みによる新感覚エレクトロ路線。ここまで3シングル全て方向性が異なるが、C/Wで前作に近い方向性をやる、というパターンなのだろうか。「透明クリア」は声も加工しまくっていたが今回は過度な加工はなく、普通にエフェクト感の無いボーカルが聞けるのは良かった。
★★★☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*